ジャカルタよりお越しのリピーターM女史。
昨日はジャカルタでのお仕事を終え、送別会に参加、そして飛行機に乗って夜中2時にバリ島に到着したそうな・・。
尊敬する公私メリハリ度。
お疲れ様です!

本日はマンタ様に会うためにヌサペニダへ。

順調にサヌールを出発。
アグン山がくっきり見えます。

本日のマンタポイント
波なし、流れなし、うねりなし、透明度12m、水温28℃
潜行開始直後、すぐにマンタがゆきます。
まだ1分経ってない・・・・ラッキー。

ブラックマンタが頭上・・・でかい。

 

M女史、人生初のマンタ様。おめでとうございます。

 

最高3枚連隊でしたが、50分間、たえずマンタが見られました。

 

ブラックマンタにつく大きなコバンザメですね。
大きいのでおスギかと思いました。

 

こんなに見られるんだ~とびっくりのM女史でした。
予想以上だったようです。

 

エキジットしようと浮上開始していたのですが、ヨスジフエダイの群れや・・・・眼下にはまたまたマンタ3枚が遊んでる。
エキジットできない・・。

 

 

2本目はSD
のんびりドリフトダイビングを期待しましたが、流れは最後にちょっと。
透明度は20m、水温30℃。

オヤビッチャとヒメフエダイの群れ群れ。
すぐ近くには小さなウミガメ。

 

流れがないのでゆっくり進みます。
キハダやロウニンアジも通ってゆきました。

 

 

サンゴがびっしり!!!

M女史、エア減りません。
お疲れ様でした。
「ラジャンパットよりきれいだった」とのお言葉頂きました。
今日は海況が良くてラッキーです(濁る日もあります)。
M女史にとって、かなり濃厚な2ダイブになったようです。わーい。
M女史、ありがとうございました。
店主もかなり楽しめました。

今日は、バリ島は大晦日なので夜はオゴオゴです(ねぶた祭りのような感じ)。
明日は、新年ニュピです(外出禁止令)。
M女史は、ニュピを体験するためにバリ島にやってきたので、一緒にオゴオゴ見学してきます。
その前に、スーパーで買出ししないと。