郡山よりお越しのAさんのアドバンス講習です。
1ヶ月前に沖縄でダイバーになったAさん。
お友達がバリ島旅行をキャンセルすることになり、他のお友達がやってくる間に講習受けちゃおう作戦です。
というわけで、直前すぎる予約で日本語教材ゲットが大変でした・・。
現在、教材販売店はどこも在庫なし。

本日のパダンバイ、すんばらしい海況です。
ダイバー数も異常なほど多かったですが。
波なし、流れ一部、透明度20m、水温26℃~27℃。
天気もよくて、暑いぐらい。
店主としたことが、休憩中は暑くてウェットスーツを脱ぎました。

Aさん、1本目はPPB(中性浮力)。
初心者なので、ダイビングの要、中性浮力を強化しましょー。
潜りぷりを見せてもらいましたが、ログ5本の割りに上手!!
2日間で急成長して頂けそうです。
浅いところ、深いところ、姿勢・・意識するところはたくさん。

わー、ここ面白そう。大きなイソバナも咲いていますー。

 

 

ゴンズイやらヘコアユの群れがあちこち。
中性浮力、落ち着いてきました。

 

チョウチョウコショウダイの幼魚とハダカハオコゼ
今日は3ダイブで、ハダカハオコゼ大小15枚を観察。
大繁殖中。

 

 

2本目はディープダイブ。
30m近くまで行ってみます。
バディと近く、残圧管理、窒素酔いをみる作業、エア消費量、減圧不要限界の比較(ダイブコンピュータ)、色の変化などみてみましょう。
安全停止は長めにね。

 

ミドリリュウグウウミウシ・・・相当おいしい物を見つけたよう。

 

 

アデヤカバイカナマコ・・・活発に歩いていました。
それにしてもでかい!
生物を見ながら、ゆっくりゆっくりゆっくりと浅瀬へ移動。
海況がすばらしく、ずっと水中にいたい感じの海。
Aさんは、深場を気に入ったようです。

 

3本目は、ナビゲーション。
3本目はダイバーが減っていい感じ。
自分の移動距離データ、コンパスを使ってみましょう。

コンパス移動・・・きちんと元に戻ってきました。
フォームきれいですね。

残りの時間は水中散策。
本日3ダイブの総括ダイブです。

Aさん、初めてのオオモンカエルアンコウ。
今日は移動していて、黒1匹でした。

 

 

スカシテンジクダイの群れにタテジマキンチャクダイ。
幼魚も確認。

 

 

華やかなハナキンチャクフグ

 

 

群れが大きくなっています。
サイコー。

モンツキアカヒメジ・・・んー、暖かくて穏やか。

安全停止でシグナルフロートを上げて頂きました。
初めてなのに、大成功!
そして、ロングダイブ。

体が素直なようで、注意したことをすぐに修正できるAさん。
今日の3ダイブで、予想通り急成長。
お疲れ様でした。
今日は懐かしい福島県の話、楽しかったです。
ありがとうございました。