昨夜は、在住者(ほぼ女性)十数名が集まりぎょうざパーティでした。プラス、一人一品持ち寄り。ホストAさんお疲れ様でした!

ぎょうざといっても、セセタン通りの有名なぎょうざ屋さんのぎょうざをテイクアウトして、家で加熱です。店主の役割はメインのぎょうざ調達係。前日電話で注文。今回、数名ベジタリアンがいたため、肉なしぎょうざを作ってもらいました。野菜・豆腐・テンペなど・・・・。ぎょうざ屋さんも、ベジタリアンぎょうざを作るのは初めてだそうです。みんなの感想は「おいしい」でした。店主は食べていないのでわかりませんが・・。ベジタリアンも行けるぎょうざ屋になるかもしれません。今回の成功をぎょうざ屋さんに伝え、常時ベジタリアンぎょうざを置くように提案してみます。ちなみにvegetarian→こちらでの発音は、フェゲタリアン   

「ぎょうざフェゲタリアン」で通じます。日本人客が多いため、ぎょうざは「ぎょうざ」で通じます。

さて、こちらドリアンの季節。店主にはつらいです。