今日はパダンバイへGOです。
東京よりお越しのS氏とMさんご夫妻。
はじめましてー。
そして、ジャカルタ在住リピーターH子さん。
去年の9月ぶりですが、そんな感じがない。

イスラムの断食が明けました。
バリ人は、お葬式&お寺へ向かう人たちが多い。
そして、空はどんより・・・ゴアラワ辺りで豪雨。
パダンバイも雨がパラパラ。

S氏とMさんは体験ダイビングなので、陸上で簡単な説明をして、海へ出ます。
見た感じ、昨夜からの雨が陸から流れ込んだようで水深1mぐらいが濁ってる(お味噌汁)。
ただ5mより下ははそれなりに大丈夫。
昨日はあんなに海況よしだったのに・・・。
波あり、流れあり、透明度下は12m、水温27℃
太陽が出ないもんで、寒く感じます。

店主は1本目、S氏とMさんの体験ダイビング担当させて頂きました。
S氏は水泳をやっていたお陰で、全く水に対する恐怖心なし。
スムーズエントリー。
Mさんは、パラオで体験の経験があるとのことで、問題なし。
片耳が抜けにくかったですが、ゆっくり時間をかければできました!

水中散策スタートはニモから。

 

ウツボ見て、S氏が何か言っているのが聞こえました。

 

キンセンフエダイに紛れるアオヤガラ。
これもS氏、何か言葉を発しているのが水中で聞こえました。
余裕です。

 

アカハタがずっとあそこにいるし。

 

 

Mさんはミゾレチョウチョウウオに好かれていました。

 

ここのモリモリ珊瑚好きです。
アヤコショウダイが増えてます。
余裕が見えたので、1本目から長めの体験ダイビングになってしまいました。

 

 

水面休憩中、雲がよけてくれて太陽が出てきました。

 

水面は風の影響でばたつき気味。
酔う前にエントリーしましょう。
こんな日は水中が暖かい。

 

2本目は、H子さんとまったりファンダイブです。
教え子と潜るのは、格別です。
ハダカハオコゼたち、らぶらぶですよ。

 

 

コントラストがたまりません。
流されないようにね。

 

 

ヨメヒメジたちも流されないようにね。

 

この根、数匹のユカハタハタたちに占拠されていました。

 

ああっ、体験のS氏とMさんです。
上手に潜れてる!!
ダイバーの素質十分ですよ。

 

海を愛するH子さん、超・安定です。

皆様、今日は朝からありがとうございました。
誰が雨男だったのでしょう??笑
今日も一日無事終了です。