ジョグジャMさんの初めての海は、パダンバイです。

天気は到着した頃から、太陽が出てきました!
海況は、GOOOOOOOOD。
波なし、流れなし、水温28℃、透明度10~20m。

まずは昨日やった通り、バックロールエントリー。
ロープつたって潜行です。
最初は転がってもよいように、浅瀬&砂地でしばらくスキルをやります。
だいぶ慣れてきたところで、水中散策スタート。
このためにスキルがあるのです。

ヤッコエイやお子ちゃまケショウフグ。

 

チョウチョウコショウダイ幼魚。1cmほど。

 

ヨロイウオ?ぽい。でもヘコアユと混ざって大きな群れでした。

 

中性浮力、いいですねー。
まだこれは1本目。

 

 

自分でサクサク器材装着。
講習なので自分でやってもらいます。

出来がよいMさんなので、2本目にしてちょい深場へ。
ブリーフィング通り、ぴったり着いてきます。
沈船で中性浮力をとって生物観察。
残圧も頻繁に見ています。

クマザサハナムロが、わーーーーーっとやってきて、Mさん大喜び。

 

Mさんラッキーですねー、潜水艦と遭遇。

 

 

シマウミスズメもかわいい。

 

ミカヅキツバメウオたち

 

魚影の濃さにMさん大喜び。
そして、観察する余裕が出てきて急成長。
若者は早いなぁ。

 

ゴマ、死んでる・・・?
(クリーニングが気持ち良すぎて鰓全開中)

 

 

次はオヤビッチャの群れがクリーニングステーションへ。

 

 

ここが透明度良いのは珍しい。

 

Mさんとキンセンフエダイ

 

安全停止は、サンゴの絨毯。
講習ですがロングダイブです。
Mさん、エア消費少ない!

さくさくっとランチの後は、ログ付け、学科試験をやりました。
もちろん、楽々合格です。
明日の講習は、サメ見ましょう。
お疲れ様でしたー。