余裕で講習最終日を迎えたEさん&Aさんとパダンバイへ。
昨日も来たので、かってが分かって益々準備が早いガールズ。

本日のパダンバイ、濁りはありますが昨日より透明度がよく10m~15m。
水面は穏やか、一部流れ、一部うねり、水温27℃。

Eさんの耳抜きが今日はスムーズでなかったため、エア切れのスキルはとりあえず一つだけ。
昨日より深いところへ行きますよー。
エア確認は頻繁にー。
バディと離れない、いつも助け合うこと。
気をつけることはいっぱい。

面白かったのは、みんなでフリー潜行の時、Eさんはレギュレーターをくわえてない・・・笑。
口からゆっくり息を吐いているだけ・・・(すごい光景)。
水中で 『ねぇ、Eさん、レギュくわえないの?』と尋ねると、慌てずレギュを拾ってくわえました。
みんなで大笑い。
それぐらいレギュレーター呼吸に違和感がなくなっているのだと思いました。

IMG_0471

水中散策です。今日はドロップオフも経験。

 

IMG_0484

一部流れもありましたが、姿勢を流線型にして、呼吸も乱れず、きちんと付いて来れました!

 

IMG_0485

安全停止が終わってしばらくして、初のフロート上げをやってもらうことに。
Aさん、全然空気がフロートに入ってないよーーーー。
これまた、店主大笑い。

 

IMG_0486

何もなかったかのような、涼しい顔のガールズ。
Eさんは、初回から上手に決めてしまいました。すごっ!
二人とも中性浮力、素晴らしい。

 

IMG_0488

寂しいけど、GO ラストダイブ。
『あっという間だった』とガールズ・・・。

 

Eさんの耳がうまく抜けたので、エア切れのスキル実施。
大切なのは、エア切れにならないこと!

IMG_0490

コンパスで元の位置に戻ってきた。
おめでとうございます。

IMG_0500

18mへ行くと、ステキな根があります。
ウツボが気持ちよさげにクリーニング。

 

IMG_0512

オレンジバンデッドパイプフィッシュとユカタハタ。
おー、カニもいた。みんな仲良し。

 

IMG_0515

クマノミシティー

 

IMG_0539

~THE デバスズメダイ~
ウミガメを探しましたが遭遇できず・・・。
その他には、シラヒゲウニたくさん、モンハナシャコ、タテジマキンチャクダイ、グルクマの群れ、ハリセンボン、アカホシカニダマシ、スカシテンジクダイ、オビテンスモドキ幼魚、イトヒキベラなどを観察。
予定を越えてロングダイブに・・・。

 

IMG_0542講習とは思えない潜りぷりのガールズ。
おめでとうございます。
今回習ったことを忘れないでください。
これから、どんどん経験を増やして、安全にダイビングを楽しまれていってください。
3日間、ありがとうございました。
楽しかったなぁ・・。