本日は東京よりお越しのS夫妻とトランベンです。
珍しくウブド経由。しかも3ダイブ。

IMG_2399

6:45にウブドにいる店主。さむいっ。
ロビーからはこのような渓谷パノラマ。
贅沢すぎです。

 

IMG_2400

トランベンに到着するとアグン山くっきり。

本日のトランベン、午前中は波が少しありましたが、午後から穏やか。
流れなし、水温28℃、透明度12m。
ダイバーはたくさん。

IMG_2425

奥様Y子さんに捧ぐ、アミメチョウチョウウオ。

 

 

IMG_2429

よく見るアカハチハゼですが、背びれが美しかった。

 

IMG_2439

アジの仲間、オックスアイスカッドの群れにカスミアジが1匹がびゅんびゅん。

 

IMG_2458

安全停止が終わってもしばらく遊ばせていただきました。
この他には、小さなヒレナガネジリンボウ、スミレナガハナダイ、隠れちゃいましたがスティーンズドティバック♂と♀が巣穴に。
S夫妻は、カンムリブダイも見たそうな!

2本目は満潮で波が少しあり。

IMG_2493

ワヌケヤッコ・・・いい蛍光ブルーです。
アカマダラハタやジャイアントスイートリップが存在感ありました。

 

IMG_2525

だいぶダイバーが減り始め、3本目行ってみましょう。

 

IMG_2535

リバティ号、くぐります。

 

IMG_2547

ハタタテダイがらぶらぶ。

 

IMG_2549

今日のハダカハオコゼは、完全防備のところに隠れていました。
ダイバーたちに撮られまくってお疲れだよね・・。
ごめん。相棒、白い子はどこへ?

 

IMG_2555

沈船深場は、ソフトコーラルがまだ元気。

 

IMG_2563

Y子さんとウミガメ

 

IMG_2574

お腹はこうなってます。

 

IMG_2577

Y子さんもS氏も、潜る度に安定してきて、バディの息もぴったり。
お疲れ様です、上がりましょう。

 

IMG_2582

その寸前、ジャイアントバラクーダ様。
今、こっちだったのね。
ジョーフィッシュやグルクマなども観察。

 

IMG_2592

帰りはライステラスで写真撮影。

 

IMG_2599

ウブドへ到着すると、ちょっと渋滞気味で19時。
ライトアップされてて迫力あるー。
S氏、Y子さん、今日はありがとうございました。
S氏、ステキな写真がいっぱいでした。

 

IMG_2603

ウブドのホテルを出てすぐ、運転手と駆け込んだのは屋台。
もう腹ペコでサヌールまで待てない・・。
サンバルが店主好み!
滅多に行かないウブドが新鮮でした。
観光客がいっぱいだし・・。

楽しい一日をありがとうございました!