東京よりお越しのO氏、デンパサール在住のYH氏とアメッドへGOです。
ただ、早朝のO氏!出てこない・・・・。なぜ????
ホテルで待つこと30分以上。
ジャカルタ経由だったため、頭の中がジャワ時間。

ジャワ島とバリ島は1時間の時差があります。
トイレに閉じ込められているのではないかと心配になり、2回電話をしてしまいました。
とりあえず、大事でなくて良かったです。
待つことに慣れすぎちゃっているYH氏は、全然怒っていませんでした。さすが!

その後、バイパスでワイパーが1本落ちてしまい、回収作戦。とほほ。

 

IMG_2188

渋滞だと思ったら、ある村ではバリヒンズー祭事。
今月と来月は、祭事が多いそうです。
あーーー、いつになったらアメッドへ到着やら。笑

で、アメッドへ到着すると、ギリトラワンガン行きのスピードボート乗り場が激混み。
西洋人だらけ。
先日の転覆事故のせい・・・。
1社減ってしまったことと、警察や運輸局がやってきて運行チェックが厳しくなっていたため、もうごちゃごちゃ。

やっとやっとやっと準備が整い、人のいない海へ入れる!

本日のアメッド海況よしです。
水温28-29℃、透明度12m~20m、流れ一部、午後は波が小さくなりました。

IMG_2193

O氏はGOプロ持参、YH氏は最近不調のカメラ持参。

 

IMG_2194

ここのサンゴ、大好きです。
割れずに残っています。
向こう側には、すぐ近くにはチンアナゴ畑が・・。

 

IMG_2204

ピラミッドをゆきまーす。

 

IMG_2208

深度をとると透明度抜群でした。

 

IMG_2224

子ウミガメ、お食事中。アメッドのウミガメは逃げません。

 

IMG_2228

この後水面へ・・。

 

IMG_2254

2本目はソフトコーラルもりもりの竜宮城へ。
ドロップオフでは、スミレナガハナダイ。

 

IMG_2272

サンゴの森!

 

IMG_2312

ヒメツバメウオは、ものすごい数で戯れさせて頂きました。

 

IMG_2316

3本目、ビーチからGO。

 

IMG_2331-001

めちゃめちゃ、ツバメウオ幼魚とアイコンタクト!!

 

IMG_2337

店主のフィンを何度もついばむし・・人懐っこい。

 

IMG_2346

O氏、大人気

 

IMG_2352

漁礁には、スカシテンジクダイがたくさん。

 

IMG_2371

オイランヨウジのペア!
近くにはワカヨウジ。

 

 

IMG_2387

ここで二人でお休みのようです。
近くには、ムカデミノウミウシが3匹。
浅くて面白いのでロングダイブになってしまいました。
初アメッドのO氏には、『魚の種類が多い』と喜んで頂けました。

明日からの撮影&取材のお仕事頑張ってください。
YH氏、今日も笑わせてくださり感謝。