ジャカルタよりお越しのT夫妻、はじめましてー。
そして、講習2日目のジャカルタYさん15歳も一緒にパダンバイへ。

本日のパダンバイ、海況GOOD。
昼から波少し、水中は流れもなく穏やか。
透明度12m~18m、水温29度!

T夫妻は初めての体験ダイビング。
陸上講習はすんなり。
さて行ってみましょう。

IMG_1154

海で店主は、海洋講習を担当させて頂きました。
Yさん、昨日プールでやったスキルは楽勝。
マスククリアもかなり上手になりました。
怖いぐらいオヤビッチャたちに取り囲まれびびるYさん。

 

IMG_1156

砂を巻き上げないように生物観察開始。
ハシナガチョウチョウウオがクリーニング中。
静かに観察すれば、かなり近くで観察できます。

 

IMG_1161

頭が下のヘコアユ。大きな群れもいました。

 

IMG_1169

中性浮力が、海洋1本目にして分かり始めたようです。
はやっ。

 

IMG_1172

本日のパダンバイは、激混み。
なぜなら、トランベンが大波だから。
陸上は陸上で、バリ島はお祈りDAYのようでお寺へのバリ人参拝者がぞくぞく。
車でごった返していました。

 

IMG_1178

波が少し出てきました。
1本目、体験ダイビングを無事終えたT夫妻。
奥様Sさんが、エントリー直前で酔ってしまいギブ宣言。
この他にもT夫妻は、問題が発生しましたが、ご主人は解決されて無事エントリー。
がっつり潜れた!

Yさんのエア切れ練習をやる予定でしたが、彼女も酔い始めているのが見えたので明日へ持ち越し。
元気なうちにエントリーして、他のことをやることに。
水面は酔います。

 

IMG_1183

可憐だなぁ。

 

IMG_1191

オープンウォーターダイバーが潜れる18mまでGO。
小さな沈船があります。
深いところは、体が沈みやすくなることを経験。
エア管理もね!

 

IMG_1197

Yさんがときめいたハナヒゲウツボ

 

IMG_1205

クマノミがこれから卵を産み付ける準備をしてます。
この他にもヤッコエイ、モンハナシャコ、ヘラヤガラ、スジモヨウフグ、シマウミスズメ、ウミウシ各種、全身露出のクモウツボ、ウツボ、巨大ゴマモンガラなどを観察。
大きなアオイリカ2がらぶらぶな予感もあったり・・・。。
潜水艦オデッセイ号も・・。
今日もパダンバイはきれいでした。

 

IMG_1211

偶然にも、皆様ジャカルタで同じアパートに住んでいることが水面休憩中に分かりました。
今まですれ違っていたかもしれませんね。
今日はありがとうございました。

この後、Yさんは学科最終試験で見事合格。
ゴールが見えてきました。