東京よりお越しのY氏、はじめましてー。
乾季に入ったかと思いきや、また雨季へ逆戻りしたかのようなバリ島。
雨やら、晴れやら空気が変わる変わる。
お連れのKさんは、サヌールをじゃらんじゃらんだとか。
彼女はすでにダイバー。

Y氏には日本で講習DVDを事前に見て来てもらったので、スムーズな講習初日。
慶良間で体験ダイビング済み、運動神経抜群、耳抜きも問題なしということで進行が早い早い!
後半はウェイト1キロ減らして、中性浮力もわかり始めたところでプールは終了。

IMG_5148

講習なので、最後の最後まで自分で片付けます。
サクサク動くY氏、学科もスキルも楽勝のようでした。
お疲れ様です。

それでもって、今週月曜日から始まったブレーカーが落ちる問題。
おととい、昨日と長いことお世話になっている電気技師が来て配線を全部チェック(屋根裏まで)してもらいましたが、気になるところは補修しても相変わらずブレーカーが落ちる・・。
もうOKなのか確認が難しいのは、技師がいる時にブレーカーが落ちないこと・・・。
特に昨夜はひどく、夜、電気をほぼ消してベッドに入ってから、ブレーカーが落ちる。
寝るから暗くてもいいけど、心配は冷蔵庫だけ。
特に4月より育てているヨーグルトの存在。

ってことで、講習後、ついに24時間動いているPLN(インドネシアの電力会社)123へヘルプ要請。

 

 

IMG_5153期待せずにいると、なんと30分ほどでやってきた電力会社の人たち。
なんて早い対応!!!!
テレコム(電話会社)と大違いで感動。
ブレーカーがおかしいはずだから、取り替えてほしいと願い出ると・・・。
一通り確認したものの、メインのブレーカーも問題なし、配線用遮断機も問題ないというではないですか。
じゃ、なぜブレーカーが落ちるの???
電気技師がいる時はブレーカーが落ちないのに、またみんな帰ると落ち出す。
今はひどくて30分~1時間に一度・・。
疑わしい冷蔵庫を明日買い換えてみようかな。
まだ冷えるのになぁ。