本日はパダンバイへGOGO。
皆さん、ジャカルタ在住日本人かと思いきや、1名シンガポール在住英国人。
皆様、いらっしゃいませー。
こちら、旧正月イムレックの祝日スタートなんですね。
どんより天気が数日続いていましたが、何となく太陽が出ていて気持ちいい朝。

IMG_4578

サヌール老舗ホテル入り口。
こういう感じ好きだなぁ。

店主は体験ダイビングを担当させて頂きました。
本日のパダンバイ、海況GOOOOOD。
穏やか、一時流れ、透明度15m、水温29℃。

 

IMG_1948

ジャカルタのKさんとSさんは、同僚だそうです。
体験ダイビング、きれいにエントリーでした。
二人とも手を使わず耳抜きができちゃう。

 

 

 

IMG_1959

本日、唯一のリピーターおHどん。
久しぶりのダイビングでしたが、今日は晴れて先輩ダイバーとして皆さんを温かくサポートする側になりました。
(いつもアシストされてたのに・・・。ついにこの日が来た!)
でもでも、やっぱり面白いことをボート上でやってくれました。
期待を裏切らないな・・・。

 

IMG_1963

ジャカルタ在住ですがロンボク島でCカードを取得し、ダイビングにはまり始めたK氏とKさんご夫妻。
バリ島ダイビングは初めて。

 

IMG_1968

体験でしたが、余裕ありありガールズだったのでがっつり潜ってしまいました。
ヘコアユ、クマノミ、ウツボ、ウミウシ、クロハコフグ、コクテンフグなどを観察。
生物観察好きなガールズでした。

 

IMG_1976

まったり水面休憩の後、2本目はみんな一緒にエントリー。
3組でしたが、仲良くなれて記念撮影。

 

 

IMG_1984

水中も1枚撮っておきましょう。
誰も砂を巻き上げず、美しいぃっ。

 

IMG_1992

このサンゴ死にそうですが、フタスジリュウグウスズメダイはいつも通り。
たくましいな~。

 

IMG_1994

英国紳士S氏、とても手が長く見えますー。
っつうか、足サイズがビッグ。
ブルパラで一番大きな滅多に出ないサイズがぴったりで安心してたら、マスクが小さかった・・・。
かなり落とし穴でした、これ。
鼻ポケットがぶつかるんですねー、鼻が高すぎて。
店主のマスクと交換してあげようかと思ったら、全く無理。
どういうことーーー??

 

IMG_1999

大きなワニゴチ~~~。

 

IMG_2003

店主がときめいたミナミハコフグ極小!

 

IMG_2006

体験Kさんが反応したソメワケヤッコ。

 

IMG_2014

ガールズが怖がったウツボ。
怖い顔してるけど、性格は臆病。
驚かせなければ大丈夫です。

 

IMG_2017

デバスズメダイの稚魚が一部びっしり。
たくさん育ちますように。

 

IMG_2021

今日もウミガメーーーーー。
ハナヒゲウツボ幼魚、タテジマキンチャクダイ幼魚、チンアナゴなどじっくり観察。
ガールズ、大喜びの2ダイブでした。
嬉しいなぁぁぁ。

 

IMG_2033

エキジットすると、さっきまで太陽が出てたのに・・・。
Jetty・チャンディダサは豪雨でしょうね。
真っ白に包まれています。
さて、我々は着替えましょう。
ギリギリセーフでラッキー。

今日はジャカルタ・シンガポールよりありがとうございました。
バリ島での連休を楽しんで行ってください。
おHどんの成長ぶりに拍手!