海洋講習 パダンバイ

ダイビング

在インドネシア日本国大使館 新型コロナ関連の新着情報
バリ島に渡航をお考えの方は必読。最新情報です。
3/20 よりバリ島観光でも、事前にビザ申請が必要になりました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Sさんのオープンウォーターダイバー講習2日目は、海です。
今日も6歳息子K君が、ママに付き添い。
来週、学生の娘さんもバリ島入りの予定でしたが、昨夜のビザの件で旅行を諦めることに。
残念です・・・。

8283

パダンバイに到着しましたが、ゴーストタウン化していました・・・。

ギリ島が封鎖になったため、ごった返す観光客がいないし、かなりのお店が閉まっている。

道路がすかすかでゴミが落ちていないことは素晴らしい。

Sさんは、着替えや準備が早い。

器材セッティングなども全て自分でやってもらい、いざ海へ。

パダンバイの海況、GOOD。 波なし、流れ少し、透明度10m~15m、水温28℃。

1本目は多少転がっても大丈夫なように砂地へ。

基本スキルは問題ないので、すぐに中性浮力を意識した水中での動きをメインに。

前半は、なかなか流線型になれなかったのですが、後半コツをつかんだ!!!

IMG_7395

タイワンカマスの群れーーーー。 IMG_7412ツバメウオ、アオヤガラ、メゴチ、ハナミノカサゴ、ニジギンポ、ニモなどを観察。

ゴンズイにときめいていたSさん。 8289ダイバーは思っていたよりいました。 IMG_7415イケメンK君、ずっと動画を見ています。

プリングルス(大)1本食べちゃったよ~(店主も大好物)。

2本目は、1本目の反省・改善点を踏まえて生物観察方法なども。

体が素直で、指摘した部分はすぐに全て改善。すごーい。

中性浮力が安定しているので、沈船も・・・シラナミイロウミウシにときめいていたSさん。

尻尾が切れているヤッコエイなども。 IMG_7464

安全停止は、アカヒメジの群れ。

この他にも、ミナミハコフグ幼魚、ハリセンボン、チョウチョウコショウダイ稚魚2匹、ハナヒゲウツボ幼魚、ケショウフグ幼魚、アオリイカ、オニカサゴ、スミレナガハナダイ、コクテンフグ、セソコテグリ、タレクチベラなど。自宅に海水水槽をお持ちのSさん、大きなシャコガイを見て興奮していました。

小さなシャコガイを飼育しているそうです。

IMG_7465講習とは思えないがっつりダイビングでしたが、この安定感&姿勢。
残圧80でエア持ちもかなり良し!
お疲れ様でした。明日も生物が楽しみですね~。 IMG_7477

今日も潜るママをボートで待っていてくれたK君。

ビーチ到着後、「遊びたい」と・・・。

どうぞどうぞ、勉強終わったからママと遊んでいいよー。

(今日のビーチ、ゴミがなくてヨカッタ)

8284

帰り車中・・・K君、すごい寝方だ(爆)

Sさんの講習、順調です。

今日はありがとうございました。

Posted by 店主