本日は、早朝出発でアメッドGOGOです。

帯広より卒業旅行でいらしたCさん&Iさん、はじめまして。
国家試験を終わらせ、どたばただったようですが、思い出作りにバリ島へいらっしゃいました。
お二人とも中身は本州ですが、大学が北海道。
わーい、店主とローカルな話ができます。
そして、ハネムーンでいらっしゃったのは、山口よりお越しのH氏と新妻Eさん。
ご結婚おめでとうございます!!!
H氏は青海のインストラクターです。
数ヶ月前が初バリで、その時にかなり気に入って頂けたようで、今度は奥様を連れてきてくださいました。
奥様Eさんは、これから本格的にダイビングを始めるとのことで本日は見学のみ。

アメッドは晴天、そして海況よし。
波なし、流れ一部、透明度15m~18m、水温28℃~29℃。

アドバンスダイバー40本のガールズ。
問題なしです。

 

イントラH氏、いつまでもお幸せに。

 

流れに乗ってウォールまで到達。

 

Iさん、クマノミ撮る。

 

オレンジ・ダムゼル(バリ・ダムゼル)の幼魚2匹。
きれいです!!

 

アグン山前でエキジット。
この後、事件が・・・。
アクシデント1:Cさんのフィンが深場へ落ちていった。回収不能。
アクシデント2:Cさんのまだ新しいカメラが水没。NIKONさん、最近多いですよ!怒

2本目は、H氏のリクエストだった竜宮城ポイントへ。
オヤビッチャすぎる。
後半、竜宮城へ入る時に、またまたアクシデント発生。
アクシデント3:一人流れに負けて、一瞬で Iさんが消えたっ。
3人で流れ通りに戻ると、水中で合流。ほっ。
しかし、そこから竜宮城へ戻るには遠すぎるので到達を諦めました。
水中はいろいろありますね・・。

次のアクシデントは誰なんだろうか?なんて、ドキドキ話題でランチ。
店主の耳が最近調子悪いので、抜けなかったりして・・・苦笑。
3本目はビーチエントリーを予定していましたが、2本目のリベンジで竜宮城ポイント直行することになりました。

ヒメツバメウオの群れで、皆さん各自で戯れます。

 

ガールズは、獣医の卵たち!

 

ヒメちゃんたち、キラキラ。

 

この前まであったはずのイソバナ群が、ここはきれいになくなってしまいました・・・・。

 

こちらのイソバナもすかすか。
H氏も気づいたようです。

 

インストラクターH氏が最後尾にいてくださり、心強い3本でした。
いつか必ず、青海の海へお邪魔します。
あれっ、3本目は何もアクシデントが起こらず、きれいにまとまり美しいダイビングでした。

アメッド、ばいばーい。
陸で待ち時間中、奥様Eさんが描いたビーチの水彩画がレストランに張られていました。
やさしいタッチの水彩画。すてき!

 

帰り道の車窓から。『サル軍団』

 

ドナドナ豚さん。種付け豚さんも歩いていました。
皆さん、興味津々。獣医の卵ですし。

 

 

サヌールの某ホテル入り口。これリアルでびっくりします。
バリ犬ですな。

今日は朝早くから皆様ありがとうございました。
Eさん&H氏、末永くお幸せに。