今日、車修理を兼ね、デンパサールにある店主御用達・美容室へ久々に行ってきました。7月頃よりずっと忙しく、髪は伸び放題、潮と太陽にさらされ続けた髪はもうボサボサ状態。そこで、店主がここイ国で一番愛するもの「クリームバス」をしに行ってきました。

 

これは洗髪後、アボガドやアロエ成分のクリームを頭皮にすり込みながら、頭のマッサージを行います。約20分。その後、肩・背中・腕をいい香りのするオイルでマッサージ。そして、洗髪、ブロー。こんな単純なものですが、極上の気持ちよさ。これまで経験したことのない、快感を得られます。日本人で嫌いな人はいません。約1時間で終了。頭皮の汚れも落ち、髪の毛もしっとりし、つやつやに生き返るのです。

 

最近、日本の美容室でやっているところも増えてきているようです。ここイ国では美容室ならどこにでも「クリームバス」メニューがあります。観光客向けにスパメニューにもありますね(高い)。店主はサヌールに住んでいますが、他の美容室に行く気がしません。このデンパサールにある美容室の店主サリさん(ジャワ人)の独特な頭皮マッサージのとりこで、わざわざ通っています。マッサージ系は本場ジャワ島から来たジャワ人指名に限ります。彼女は黄金の指を持っています。

 

今日は日本人インストラクター仲間2名も連れて行ったのですが、やはり絶賛。お勧めクリームは「高麗人参」です。スーパーにも売っているので、トリートメント代わりに日本へ買っていく観光客も多いです。頭皮マッサージは人にされるのがベストですが・・・。是非、みなさんお試しあれ。