イミグレーションへ

バリ島生活

今月5日にベトナムより入国してから、引き続き新たな就労ビザ(キタス)申請をしています。順調に進んでいるようで、本日25日はイミグレーションに行ってきました。一年に一度恒例のインタビュー・写真・指紋・サインのため。毎年、30分程度で終わるのですが、今日は長かった・・。

エージェントから「10:00にイミグレーション」とのことで行きました。
受付に行くと、エージェントが事前に取ってくれていた番号がすでに過ぎていたようで、イミグレ職員から新たに渡された番号が「C253」・・・なんと約150人待ちでした。もう、めまい。

イミグレ職員からは「13:00ぐらいに出直した方がいい」と。3時間後だったら一度サヌールに帰ろうと思いましたが、エージェントは「意外と早く順番が来るからここで待った方がいい」と言う。悩みましたが、他の用事を済ませ近所で時間をつぶすことに。早く順番が来るかもしれないし。

P_20221025_112240

ププタン広場で5.000ルピアのバリコーヒーをすする。暑いな。店主、何をやっているんだろう?

11:30頃、順番が気になるのでイミグレーションへ戻ります。あと10人くらいだったので、早めに戻ってきて良かったと顔の汗を直したり、髪を整えたり待ちます。

あと二人なのに、呼び出しはC251から全く進まない!12:00にセキュリティの人がやってきて、無情な宣告「1時間の昼休憩に入りますから外へ出てください」って。暑いのに外に追い出すの?鍵かけられました。外国はこんなもの~、日本にいる外国人は待遇良すぎ。

もう面倒なので、ガラスドアの外で1時間待ちます。暑いしお腹は空くし・・イライラ。エージェントのボスにこの3時間待ち状況を伝えます。速攻、ボスからも「待つべきだ」と言ったエージェントスタッフからも返信がありましたが、「あと二人でしょ!」とか・・・そんな明るい反応。絶対に謝らないですよね。わかっちゃいるけど、やはりまず謝れよって思います。自分でやった方が早い。これじゃ、エージェント使う意味が半減。

P_20221025_130139

13:00、無事にガラスのドアは開けられ午後組の外国人が番号もらいに長打の列。店主は顔のてかりを直す暇もなくすんなり呼ばれました!今年のキタス写真はひどいだろうな(笑)。

P_20221025_132742

帰り道、無くなったと聞いていたスーパー・ティアラデワタ発見。でも規模は小さいですね。

イミグレーション職員のアドバイスが大正解でした。10年以上使っているエージェントなのに、時間見積もりが甘かった。緩み?これを反面教師に、店主も仕事に慣れてはいけないと思いました。

Related Posts

Posted by 店主