苦肉の策(笑)

バリ島生活

インドネシア政府が普及に努めているコロナアプリ pedulilindungi。
ワクチンデータやら、PCR検査結果やら、人間色分けなど全部反映されています。
見切り発車の割に意外と「人間管理」には優れもの(不具合は頻繁)。
あちこち入店する時に、このアプリを開いてQRコードをスキャンしなければなりません。

店主が行くBNI銀行は早くて、政府のお達し後7月にスキャン入店を始めたのですがその時だけ。
その後、8月~10月はスキャンがなくなった。
でも、また始まったのです。

セキュリティーの人に「またスキャン始めたんだ。スマホ持ってない人どうするの?」と尋ねると、「手書きで入れますよ」と。
簡単に名前やらワクチン接種の有無を記入するだけ。
ワクチン接種欄は「sudah(済み)」とみんな書いていました。
完全自己申告。適当に書いて全然OKです。アナログでいいな~。
銀行だって生き残り大変なのに、こんなことで顧客を失ってる場合じゃないですよね。
インドネシアの露骨に反対するのではなく、こういう感じの解決法が好き。

18634

以前はホテルオアシスラグーンへよくお迎えにいきましたが、もう長いこと入っていません。
ひっそり。

18635

両替レート、日本円は121.75、USドルは13,950。
オーストラリアドルは10,175。→そろそろPADIへ年会費を払う時期(涙)
コロナで20%割引でもまだ高いね・・。

Posted by 店主