パンデミック中の新規ビザ

バリ島生活

ジャワ島中心に感染爆発中のインドネシアです。
皆様、ご心配かけてすみません。
バリ島もじりじり感染者は増えていますが、まだまだ平和です。

10月に店主の労働ビザ(最高5年延長可のキタス)が切れます。
さて、どうしよーーー!!
長いこと仕事しているとはいえない生活、このバリ島閉鎖がまだまだ続くだろうし、気持ちとしては労働ビザなんか取りたくない(労働省への1200ドルがもったいない!)。
観光ビザにしたいけど、それも今はないし・・・苦笑
または、切れると同時に日本へ一時帰国も考えましたが、いつ戻って来れるか分からない状況は最悪。
日本に帰ってばい菌扱いされるのも嫌だし(いろんなコメント読んで悲しくなります)。

仕方がないので、新規で労働ビザを取得することにしました。
本来であればシンガポール日帰りで取得するところですが、パンデミック真っ只中なので特例で出国せずに取得することになります。
5年前の食い倒れ日帰りシンガポール あぁ、シンガポール飯おいしかったな~。

コロナ禍特例だし費用見積もりが恐ろしかったのですが、
インドネシア大使館ビザ代(エージェント代?)として250 US$が追加されているだけでした。
5年前シンガポールのエージェントには、現地で260 S$払ったので、まあ、ぼられた感はありません。
なので、フライト代などかからなかったことを考えると安く済んだことになります。
やったーーーーー!!

あと、ワクチン証明も追加で求められました。
やはり、つきまといますな・・・苦笑

こんな調子で早めに手続きに入りました。
今日はとりあえずドル紙幣たちとお別れ。バイバイマネー
ぎりぎりまでパスポートを渡したくない店主。


今日の動画は、グルクマの捕食です。
サバの仲間で群れで水面下を泳ぎ回ります。
口を開くとカクカク顔になって、ダイヤモンドのようにキラキラ光ります。

Posted by 店主