バリ島で大切な日 パゲルウェシ

バリ島生活

どんよりお空真っ白のサヌールです。
今夜も雨だろうな~。
先日、サラスワティでしたがその4日後にやってくるパゲルウェシ。
今日はそのパゲルウェシの日でバリ人は忙しそう。pager wesi=鉄の柵

どんな日なのかというと・・・
心を清め、心の悪い部分を除き、純粋な心の部分だけを、心の「鉄柵」で囲む。
とか
人間と宇宙の調和を願い、知恵や健康、食物、衣類、貴金属などに感謝をする。
とか
私たち人間が外界の悪に打ち勝つために、鉄柵のような強い心を持ち、未来を見つめ予期せぬ障害に立ち向かう日と考えられています。神に祈りを捧げ、日常に感謝する。
とか
正しい知識を持ち続けられるようおごりを捨て自己を内省する日とされています。

解釈はいろいろですが、何となくわかりますよね。
奥が深いな。
コロナ禍でこの一年心が乱されやすいので、特にこういう内省とか内観って重要な気がします。
店主の場合、現状ほぼ毎日、内省&内観です。苦笑
こういう鉄柵の日がカレンダーにあるから、バリ人は心が健康な人が多いのかな。

13829

数日前、スタッフワヤン(女子)がコラック(おやつ)を2回も作ってきてくれました。
タッパーに入れて。
昨夜、日本のカレーを作ったのでさっきタッパーでお返ししました。バリ人も好きだし。
そしたら、ちょうど準備していたらしく、こんなに本日のお供え物のおすそ分けを頂いちゃいました。
またすごい量!!しかし、このご時世なのにほんとありがたいですね。
女同士のタッパーのやり取り、食べ物のやりもらいはネバーストップですよ。笑

今日の動画は先日の桟橋Jettyダイビングからです。

コガネシマアジ5匹がケショウフグにまとわりついています。
3分半ほどノーカットで追跡。平和を感じてください 😛

Related Posts

Posted by 店主