講習 サヌール

ダイビング

講習2日目は、久しぶりのサヌール。

穏やかなサヌールの季節が到来です。快晴で風もなく、暑い!

Mさん、昨日の疲れも見えず朝から元気いっぱい。

 

事前に『海は緑色』と聞いていましたが、緑なだけで穏やか!

透明度は5-8m。

特に講習は、スキルをしやすいように『穏やかさ』を重視したいものです。

1本目、干潮→満潮開始にエントリー。これが穏やかでした。

スキルをどんどん達成してゆくMさん。初海洋ダイブから40分以上、堪能。

お魚観察の余裕もあり。

2本目、少々流れがありましたが、事前に流れ対策を入れておいたため、きちんと実行できていたMさん。

中性浮力を意識した水中ツアー、動きを抑えてお魚接近法などを個人的に伝授。

まだ2本目なのにとても余裕のMさん。上出来!!

見られた魚は、へコアユ、10cmまで接近できるテンス、2cmのミヤケテグリ、キリンミノ幼魚、ネズミフグ、ツバメウオ大群れ、巨大ゴンズイ大群れ、ヘラヤガラ、アヤコショウダイなど。

 

ボートへのエキジット。順番通り、落ち着いています。

美しい! 

 

陸では、初めてのログ付けタイム!

学科は・・・まだ残っていた学科を補足。

嫌なものは早く終わらせたいというMさんなので、全部やってしまいました。

結果は、高得点。 

模擬試験40問 92.5%で合格

最終試験50問 94%   で合格

 

そんなわけで順調すぎるほど順調。

 

本日の店主ランチはサンドイッチ。

フライドポテトが無性に食べたくなることってないですか。

また、付け合せの生パイナップルが最高でした!

インドネシアのパイナップルは芯まで食べられるほど甘くて柔らかいのです。

皆さん、残さないでね。

 

Posted by 店主