パダンバイで3ダイブ【サンゴトラザメ】

ダイビング

O夫妻のダイビング3日目は、パダンバイへ。サヌールは雨っぽい感じで出発となりましたが、パダンバイは曇り時々太陽が少し出るみたいな天気でした。雨に当たらずラッキーでした。本日の海況、波少し、流れちょっと、透明度10m~15m、水温28℃。

ヤッコエイとにらめっこ。動きません。

お腹がかゆくてたまらない子供アオウミガメ。こちらもかゆすぎて、全然店主たちを相手にしてくれません。笑

まだ小さめの樹手目ナマコが増えていました!! 店主はこういうのを眺めるのが好きで、2年前に動画をアップしています↓

オオウミウマ(タツノオトシゴ)いてくれた~

ここはスカシテンジクダイとハダカハオコゼ2枚

安全停止中のO氏とMさん

Mさんがときめいた大きなヒトヅラハリセンボン。かわいいー

沈船にはサザナミヤッコ3匹

ハナビラクマノミのセンジュイソギンチャクがあちこち丸くなり始める日でした。

この他にも、チンアナゴ、オレンジバンテッドパイプフィッシュ、オオモンカエルアンコウ(黒)、連結マダライロウミウシ、モンガラドオシ、ウツボ、タテキン幼魚、ハナヒゲウツボ成魚・幼魚、アカヒメジ、ブルースポットスティングレイ、コブシメは卵だけ・・。オニヒトデもいたな・・涙。そして、Mさんはゴマモンガラに攻撃されておりました。冷静に横に逃げて問題なし。

今日は途中でなぜかカメラバッテリーが切れ、そういう時はやはり珍しい出会いがあるんです(涙)。人生2回目のサンゴトラザメ!!!小型サメで最大でも70cm。準絶滅危惧らしい。夜行性なので、昼間は隙間で寝ているとは聞いておりましたが、本当に寝ていました。でも、今日見たのは尻尾だけ。でも、間違いなくサンゴトラザメの尻尾模様でした。

2016.5.5

初めて会ったのは7年前・・透明度がかなり悪い日でした(夜と思った?)。大きなゴンズイみたいなサメです。O氏、Mさん、今日も一日ありがとうございました。

Related Posts

Posted by 店主