ヌサペニダ&レンボガン ファンダイブ

ダイビング

1月4日、朝から若干曇り空。
昨日までかんかん照りでしたが。
ってか、そろそろ雨が降らないとまずいです。

ゲストは、2日目のN氏とMさん。
リクエストは、またまたヌサペニダ。

1本目:美しさ求めてPED
波なし、流れなし、透明度20m以上、水温31℃(あつい)

IMG_4529

気持ちいい・・・。もう少しドリフトになるとベストかな。

IMG_4541子供アオウミガメが・・・藻をくわえたまま固まった。笑
どうした??
PEDでは、ウミガメ10匹くらい見ました。

IMG_4549

N氏が好きなミゾレチョウチョウウオ。

IMG_4568

このゴマモンガラ、水着の西洋人(水面)を襲っていましたが、その後Mさんを襲い始めました。
ところが、本人全く気づかず。
知らないということは、時に良い方に作用します。
Mさんが全く反応しないので、ゴマの方がそそくさと去りました。
実は、これが一番のゴマ対処法だと思います。
「無反応」

2本目:癒しを求めてSD
波なし、流れなし、透明度20m以上、水温31℃

IMG_4572アラレフグにソメワケベラにクリーニング要請

IMG_4579スミツキベラ幼魚~黒が茶になっていきます。

IMG_4590モンハナシャコ

IMG_4600

お二人はさんご礁の群れ観察が好み

IMG_4612

流れがないのでドリフトダイビングにならず、じっくり生物観察ダイビング。

2本目エキジットすると、風が強くなっていました!

IMG_4619

気を引き締めて、ラストダイブです~。

3本目:ドリフト求めてレンボガン/マングローブ
風で波少し、流れなし、透明度18m、水温27℃

IMG_465510mより深場は、緑色の濁りが強く暗い、しかも水温25℃。
なので、水深10mでブルーの世界を散策することに。
10mで、はっきりくっきりのマングローブでした。
しかも流れが反対・・・。
N氏好みのニセフウライチョウチョウウオの群れ!!

レンボガンからサヌールに戻るボートは跳ねた跳ねた。
風で波が高い。数日天気は悪くなりそうです。

7231N氏、Mさん、2日間ありがとうございました。
シンガポール在住の愉快な仲間たちに、どうぞ宜しくお伝えください。

Posted by 店主