体験ダイビング&ファンダイブ パダンバイ

ダイビング

リクエストでパダンバイへ。
岡山よりお越しのTさん、Mさん、Yさん、皆様はじめまして。
そして、おとといご一緒させて頂いた東京N氏は2日目の参加。

本日のパダンバイ、天気よし。
波少し、流れ少しあり、うねりあり、透明度10m~18m、水温22℃~26℃
岡山3女子が、体験ダイビングのため、講習をして出発。

IMG_2952Tさん、待ち・・。全然来ない・・。苦笑
どうも水面で怖がっているようだったので、さくっと入れてしまいました。
するとすぐに恐怖心が消えました!!
ヨカッタ

IMG_2973今日はイソギンチャクが丸い日。
タイワンカマスの群れ、ヤッコエイ、シマウミスズメ、アオヤガラ、キンセンフエダイ、ウミガメなどを観察。
とにかく、水温が浅場も全部22℃で、深場は冷たすぎて潜れませんでした。
本日の参加者、寒さに強いので助かりました。

IMG_2984水面キラキラ記念

IMG_30012本目はビアストゥゲルでウミガメ三昧。
タイマイ1匹、アオウミガメ2匹

IMG_3017透明度は白い濁りが入っていますが、水温26℃と温かい。

IMG_3035エダサンゴびっしり

IMG_3041アカヒメジやコショウダイの群れ

IMG_3045デバ天国

IMG_3047東京N氏、かなりブランクがあったのですが、もうダイビング再開です。
これからタイへ向かいます。

IMG_3074

ゴミがないビーチはきれい。
最初に水面であれだけびびっていたTさんも、結局は2ダイブ満喫で楽しかったそうです。

IMG_3075面白い皆様と、あーだこーだ言いながらのランチタイム。

岡山3女子は、今朝スミニャックで交通事故を見たそうです。
トラックで運んでいたものは、大量の死んだウミガメ!!
ウミガメが見たくて体験ダイビングを申し込んだのに、人生初のウミガメがたくさんの死体だったという・・(涙)。
その数時間後、生き生きと生活するウミガメを水中で4匹見たのでした。

訂正
今さっき、運転手が戻ったので話を確認すると、少し違いました。
箱に入ってウミガメは生きていたそうです。
ウミガメを運んでいたトラックが木にぶつかり、警官がやってきた。
そして、運んでいた物が見つかってしまったとのこと。
箱数からして、ウミガメは15匹ほど。
そのまま、ウミガメは没収、運転手は警察に捕まったそうです。
そのウミガメたちがバリ島の海に放たれますように。

バリ島は条例でウミガメを獲ってはいけません。
禁止されてもまだ需要はあるようで、ジャワ島などから入ってきているようです。
それにしても干したウミガメって・・・・ウミガメが気の毒すぎる。

皆様、今日はありがとうございました。

Posted by 店主