パダンバイ ファンダイブ&シュノーケリング ナイトロックス

ダイビング

関西よりお越しのYさんとT氏、はじめまして。
今日は、近場パダンバイへご案内しました。
なんせ弾丸のお二人様。
昨日到着、明日帰国・・・・。

本日のパダンバイ
晴れ、風なし、波少し、うねりあり、流れ一部、透明度10m~18m、水温20℃~28℃
水温の幅がありすぎです。笑

Yさんはナイトロックス使用でファンダイブです。
T氏は、シュノーケリング。
ボートから見ると、なかなかの透明度でテンション上がります。

IMG_0002小さな沈船

IMG_0008この辺りは急激に水温が下がりました。
笑っちゃうほどの20℃。
本当にYさんと水中で笑いました。
沈船だけ見て、暖かさ求めコース変更。
水温次第の浅瀬ダイビングへ。
10mぐらいなら暖かい。

IMG_0020腹ペコの子供タイマイ。
モグモグ中なので口が開いていて表情がかわいいな~。
Yさんと店主で、あーだこーだ騒がしくても全然逃げず。

IMG_0029Yさん正面からばっちり撮れたようです。

IMG_0058最後にコブシメの産卵に遭遇!!!
そうだ、今、6月でした。ラッキー。
ここ4年ほど、狙っている訳ではありませんが、毎年遭遇できています。

IMG_0059手前がメスで卵を押し込んでいます。
その後ろがオスで、恐らくご主人(必ず産卵を邪魔されないように見守ります)。
その後ろが別のオスで、メスを狙う個体。
2~3日かけて、200個ぐらい生みます。
まだ生み始めたばかりなのか、産卵と産卵の間が早く2分ぐらい。
エキジット間際でしたが、3回見ることができました。
毎回、泣きそうになります。感動。

ナイトロックスでエア持ちが良いYさん+コブシメ産卵だったので、潜水時間69分。

IMG_00662本目の記念撮影。
シュノーケリングT氏、船酔い中なのに笑顔!
明るい関西人。やさしいな~。

IMG_0068ヨチヨチのヨウジウオの幼魚。マッチ棒状態。

IMG_0077スザクサラサエビ、根を覗けばぐっちゃり。

この他にもコクテンハギ、ハナヒゲウツボ、キンセンフエダイ群れ、ミナミギンポ、モンハナシャコ、ヤッコエイ、イエローリボンスイートリップ、ニライカサゴ、ミヤケテグリ、ハダカハオコゼ、ウミウシ各種、カラフルケヤリ、ニモなどなど。

IMG_00962本がっつり潜り、アルミタンクにも慣れこの安定感。
酸素効果もあり、ダイビング後も元気いっぱい。
一緒に潜っていて分かります。Yさん、海が大好きなんです。

IMG_0097ブルーラグーン色!!

Yさん、T氏、今日はありがとうございました。
今度はゆっくり来てくださいね。

Posted by 店主