パダンバイ ファンダイブ

ダイビング

本日は、パダンバイへ。
東京よりお越しのKさん、はじめまして。
そして、モルディブZ子がバリ島の海に登場。
お二人はお友達。

今日のパダンバイ、海況いまいち。
波あり、流れ少し、うねりあり、透明度8~10m、水温24℃~27℃。
天気は良いですが、風が強い。
Kさんは、ブランク8年!!
一つひとつ確認し、思い出しながら行きましょう。

IMG_0010水面や砂地で水慣れスキルを見せて頂き、水中散策スタート。
小さいですが沈船があります。

IMG_0017仏像で手をあわせます。

IMG_0025あまり見ないイソモンガラ!

IMG_0032チョウハンたち!アカヒメジの群れもたくさんでした。

IMG_0033バリ島で毎日見るお供え物「チャナン」。
2本目エントリー前、海の神様に許可を頂きます。

IMG_0034久々のKさん、船酔いもありへろへろですが、ある目的のために気合でエントリー。

IMG_0036行ってきますー。

IMG_0038水中に入ると、Kさんは船酔いから解放され元気になりました。

IMG_0047そして、ちょうど一年前に天に召された仲間の散骨。
今日のダイビング目的は、彼女の願いを叶える。
22日のロンボク島に引き続き、今回バリ島です。
昔、ここパダンバイでも、彼女と一緒に潜ったことを店主は忘れません。
彼女の笑顔も。

IMG_0053Large spotted snake eelの直立不動スタイルは、なかなか見られません。

IMG_0059小さなコノハミドリガイ

タイワンカマスの群れ、テンス、ヤッコエイ、チョウチョウコショウダイ幼魚、コクテンハギのペア、グルクマ、ウミタケハゼ、ワカヨウジ、ミナミウシノシタなどを観察。
放置気味だったZ子は、ウミテング(成魚と幼魚)、オオウミウマなどを見たそうです。
でも、カメラが水没して残念。
ロンボクと同様、今日も珍事件がたくさん起こりました。
本当に不思議。

IMG_0066本日のナシチャンプル、ぺろり。

Kさん、Z子、今日はOさんを偲ぶ会に参加ありがとうございました。
星になったOさんの旅はもう少し続きます。

Posted by 店主