ヌサペニダ ファンダイブ

ダイビング

福岡よりお越しのI夫妻をヌサペニダへご案内しました。
天気は残念なことに、一日中、曇り空。

1本目、マンタポイント
波少し、うねりなし、透明度8m~10m、水温26℃

最初マダラトビエイはいたものの、マンタがいなくてどうしようかなって感じでしたが、すぐ出てきました。
(今日も壊れたカメラです)

IMG_4905マンタがボートにぶつかるのではないか心配でした。
あとクリーニングステーションに上がってマンタを撮る西洋人ダイバーも。
注意されてもされてもいうこと聞かないですね。
全然気にしない馬鹿ダイバー。

IMG_4921I氏もNさんも沖縄でマンタを見たそうですが、一瞬であったり、遠かったりだったそうです。
今回は『近くでマンタを見たい』ということで、ヌサペニダをリクエストしたのでした。
I氏、この写真年賀状に使うそうです。笑

IMG_4944マンタ編隊、ブラックマンタ、脱糞マンタもいました。
店主が安全停止中、シグナルフロートを上げようとロープをほどいた時、なんとマンタがロープに突っ込んできました。
I氏もNさんも見ていましたが、マンタがロープ目掛けて突っ込んできました。
こんなこと初めてで店主が一番びっくり。
だってお口にひっかかりましたから。
I氏とNさん曰く、『マンタが遊びに来たように見えた』と。
生物の行動は面白いですね。
うーん、謎。

2本目:トヤパケ
横の流れ少し、途中ダウンカレント、透明度20m、水温28℃

IMG_4983

腹ペコのウミガメ
100本ダイバーのNさん、これまでのダイビングで一番きれいと感動でした。
サンゴがいい。

3本目:サケナン
ほどよくドリフトダイビング、透明度25m、水温28℃

IMG_4998癒しのエントリー、もうサンゴびっしり。

IMG_5003だーーーーっとドリフトしていきます。
途中、I氏、両足つりましたが、とても冷静でした。
みんなでモミモミ。

IMG_5020ただただ、きれいでした!!
小さなウミガメ、大小ナポレオンなどに会えました。
お二人にとっては、平成最後のダイビングだそうです。
マンタとサンゴで大満足でした。

今日は乗り合いボートも楽しく、リラックスムードの中でのダイビングとなりました。
I氏、Nさんありがとうございました。
楽しかったです。

Posted by 店主