祝・ダイバー トランベン

ダイビング

ジャカルタK氏夫妻の講習最終日は、リクエストでトランベンへ。
ビーチエントリーも経験しておきたいとのこと。さすが!

3063アグン山がくっきり。

3060海況よしと聞いていたのですが、昨夜より波が立ち始めたようです。
たくましい生徒さんなので、これぐらいだったら大丈夫でしょう。
朝は満潮だったので、実はもっと波が高かったです。

ダイビングを学び始めて3日目ともなると、手順もわかり、益々さくさくと各自で準備。
波があるのでブリーフィングも細かく、バディ同士のセーフティチェックも。

1本目、波を避け上手にエントリー!!
浅瀬は白く濁っていますが、水中は海況抜群。
流れなし、透明度20m、水温29℃
スキルの後は、沈船リバティ号を散策。
チンアナゴコロニー、水面へ向かっていくウミガメ、沈船をゆく大きなナポレオン、アカマダラハタ、ムスジコショウダイの群れ、オニカサゴなどを観察。
透明度がよく、気持ち良かった~。
エキジットも結構な波でしたが、ブリーフィング通り落ち着いて動いてくれて、転ばずエキジット!!

2本目、最後まで気を抜かずに行きましょう。
1本目より透明度が落ちて12mほど。
スキルをやって(大爆笑)、3日間の総括でもある水中ツアー。

IMG_4508船首の方ではクマザサハナムロがびゅんびゅん。
(カメラが全然いうことききません・・)

IMG_4510夫婦バディ、会話をしたり助け合っています。

IMG_4528クリーニング中のサザナミトサカハギ。
この他にも、トラフシャコ、アカククリ、ボラ大群、コロールアネモネシュリンプ、パープルビューティーなどを観察。

IMG_4550ムスジコショウダイの群れ

IMG_4558 この安定の安全停止。
中性浮力のコツがつかめちゃったK氏とTさん。はやっ。

IMG_4563浅瀬は濁っていますが、このキラキラスマイル。
文句なしでダイバー認定です。
おめでとうございます。

IMG_45713日間の講習中、K氏には笑わせて頂きました。
ある行動パターンがあるんですね~。
最後のスキルまで・・・奥様Tさんと大爆笑でした。

今回学んだことを忘れないでください。
ファンダイブの経験を積んだら、マンボウやマンタへ行きましょう。
3日間ありがとうございました。

Posted by 店主