パダンバイ ファンダイブ

ダイビング

本日のゲストは、大阪よりお越しのYさんです。
はじめまして~。
悪天のせいなのか、海況がどこもイマイチなもので悩みました。
っが、パダンバイへ。

今日のパダンバイ、天気よし。
波あり、うねりあり、流れ少し、透明度8~18m、水温21℃~28℃。
昨日に引き続き、クラゲあり。

IMG_3599

毎回、1本目はかなり緊張するというYさん。
エントリーをためらい、水面で呼吸を整える時間をとる場面などありましたが、無事エントリー。
予想通り、水中に入ってしまえば大丈夫なんですよね。

IMG_3603

まだ小さめのオオモンカエルアンコウ黒、砂かぶちゃって不気味な仕上がり。
ブルーラグーンは深く行けば行くほど冷たくなり、結局水温21℃・・・・。
やられた感・・・・冷汗
そして、カメラは海水が入ったようで、画面は真っ白。あぁぁ。
まだ押せるけど。

 

IMG_3604

ゴールドベリーダムゼル

ブルーラグーンは、水面のクラゲがすごかった。
痛くないからまだ良いですが、店主は苦手。
ところが、Yさんは全く気にならないんだとか。
子供の頃から海でクラゲを投げて遊んでいたそうな。
そんな遊びあるんだ!

 

IMG_3610

2本目はジェプン。
やはり、ボートが集合していました。
こちらはクラゲがまだ少ない。

 

IMG_3613

行ってきまーす。
2本目は余裕のYさんすんなりエントリー。

 

IMG_3634

ヘリゴイシウツボさん、体が見えているよ。

 

IMG_3637

Yさんが気になったヘラヤガラ。
カメラが曇って曇って、見えない・・・とほほ。

 

IMG_3643

小さなウミガメちゃん

 

IMG_3652

コクテンハギがペアでいました。

この他にも、結婚しそうなコブシメ3匹、ムスジコショウダイ幼魚、チョウチョウコショウダイ幼魚、シマウミスズメ、仏像、潜水艦、ウミウシ、アカククリ、キンセンフエダイ群れ、アデヤッコ、サザナミフグなど。
2本目のYさんは、安定度が増し、生物観察が楽しめたようです。

 

IMG_3666本日のランチはナシゴレンとフルーツ。
フルーツの女王様マンゴスチンとランブータン。
ログ付けしてサヌールへ。

実は、Yさん。
店主と同じく海外青年協力隊員だったそうな。
お互いにびっくり。こういう偶然ありますね~。
Yさんがいたタンザニア、研修を受けた二本松・・・
時代は違いますが、共通のお話が楽しかったです。

今日はありがとうございました。

 

Posted by 店主