アメッド ファンダイブ

ダイビング

ジャカルタM氏との2日目はアメッドへ。
天気が良くて気持ちいい~。
アメッドの海況は、先々週の大波がウソのような穏やかさ!
波なし、流れ少し、透明度15m、水温28℃


凪のエントリー
  漁礁がたくさんあり面白いです。
キンセンフエダイは深場へ移動。

  逃げ足速いイナズマヤッコを追いかける。
グルクマの群れ、ミナミイケカツオ2匹、タコ、ウミウシ、オグロクロユリハゼ、ウツボ、ハナヒゲウツボ幼魚、

ハダカハオコゼ、アカヒメジ子供集団、アデヤッコ、サザナミヤッコ。

そして面白かったのはオビテンスモドキの寝床作り観察。

     2本目は、雷付きの雨。
雨が降ると、水中が温かい。

   タテジマヘビギンポがウミウシに・・笑
スミレナガハナダイ、大きなキハダ?、ロウニンアジ、セジロクマノミを見て後半へ。

     えーーーーーーーーーーっ、目的の根が韓国人3名に占拠されてる(ガイドなし)。
この状態で3人とも固定し、全く動かず撮りまくり。

   全くこちらに譲る気なしで、一部だけ見て諦めることに・・。
船頭情報によるとあの韓国人たちは、あの根目的だけで潜っていたようです。
仕方ないので、次の目的へ。

       ヒメツバメウオちゃんたち!
(昨日のマンタポイント状態。ってか、もっと浅い)
まだ雨が降ってる。

ヒメちゃんたちも移動したんだね。

    癒されますー

  M氏も大喜び。

  最後はネズミフグ。
2ダイブともロングダイブでお疲れ様です(実質3ダイブ)。

 

 エキジットすると、雨のせいで山の水が入ってきて茶色とブルーがくっきり。
ぎりぎりセーフでした。

M氏、2日間ありがとうございました。
陸も水中も楽しかったです。

 

Posted by 店主