トランベン ファンダイブ

ダイビング

明石Kさんの2日目はトランベンへ。
行きも帰りも道路ががらがらで、あっという間にトランベンへ到着。
はやっ。

トランベンは天気よし、海況よしです。
波は少し、流れ2本目ちょっと、透明度12m~18m、水温28℃。

 

昨日、人生初ファンダイブをばっちり終えたKさん。
今日は、エントリーから魚に囲まれます。

 

船内にはアカククリ

 

 

リバティ号船尾!
先週ダイバーになったKさんにとって、全てが新鮮。

 

すぐにナポレオンが悠々と泳いでゆきます。

 

下を見たら、ウミガメ!わーい独占。
昨日、パダンバイで会えなかったので、ラッキーです。
捕食中で、Kさんのことを全く気にしません。

 

 

船内へ入ります。
ファンダイブ3本目でこのまとまりよう。

 

 

サンゴもいっぱい付いています。

 

気持ち良さげのタルミさん、クリーニング中。

 

ウミウシ好きのKさんにプレゼント。
活発なセグロリュウグウウミウシ。

 

 

頭上げると、おーおーっ、期待していなかったカンムリブダイ。
この子、おでこに傷があってコバンザメが付いています。

 

安全停止は、ムスジコショウダイちびっ子組。
元気に育ってね。

 

 

ラストダイブ、最後まで気を抜かず行ってきまーす。

 

きれいなオニカサゴ

 

 

Kさん、水中世界を満喫中。

 

うひゃーーーー、突然群れ。

 

 

腰ふりふりのイソギンチャクモエビ

 

 

ヒレナガネジリンボウ・・これ以上粘れず。

 


中性浮力がいいので、後半は砂地マクロダイブも体験していただきました。
さくっとロングダイブにお付き合い頂きました。
いやー、トランベンまで足を延ばした甲斐がありました。
Kさんも大満足でした。
これからいろいろな海を経験して、今度はマンタやマンボウを見に行きましょう。
2日間、ありがとうございました。

Posted by 店主