全部準備が完了した後、昨夜、突然2名キャンセル+1名予約という変更があり、絶叫冷や汗・・・頭がぐちゃぐちゃ。
(遅いディナーをご一緒にしていた潜り倒しK氏は、店主の混乱ぶりを見ながらステーキでしたね)

 

2018年最終日は、トランベンへ。
本日のメンバー共通点は、全員一人参加。
そして、国際色豊かな皆様。
これは面白くなりそうな予感。

本日のトランベン、波少しあり、流れなし、透明度10m、水温28℃。
3グループに分かれますが、1本目はドロップオフからスタート。
店主は、体験ダイビングを担当させて頂きました。

 

オックスアイスカッドの群れにカスミアジ突撃。

 

直前予約だったT子さんとウブドから参加のRさん。
お二人とも体験ダイビングの経験があったので、全く問題なし。

 

2本目は、女子チームは、沈船リバティー号へ。
紳士マクロチームは、ムラスティへ。

休憩中に皆さん仲良くなってしまい(大盛り上がり)、この通り。
女子チーム記念撮影。
一人参加に見えません。笑

 

 

2本目、店主は、女子ファンダイブ組を担当。
ベテランダイバーK子さん、同い年であることが発覚。
面白すぎ!

 

店主の教え子RさんとK子さんバディ。

 

K子さんが反応していたワヌケヤッコ。
いつも1匹だったのに、ペアになってる!

 

3ダイブ終えた紳士マクロチームが戻ってきて、またプチ宴会。
潜り倒しK氏やRさんの差し入れがわんさか・・。
日本のものはおいしいな~。
日帰りダイビングの女子3名は、泣く泣く南部へ帰ってゆきました。
K子さん、T子さん、Rさん、ありがとうございました。
初めて会った気がしない皆様でした。

 

大晦日前半、無事終了。
後半は次へ。

 

 

 

バリ島 ブルーパラダイス お問い合わせは、コチラ

バリ島 ブルーパラダイス ファンダイブは、コチラ

バリ島 ブルーパラダイス 体験ダイビングは、コチラ