Posts tagged レストラン

ブルスケッタ移転

0

サヌールにはおいしいイタリアンレストランがたくさんあります。
穴場的に小さなイタリアン屋台まであります。

中でも店主が一番使うのは、有名なマッシーモ。
ゲストの打ち上げリクエストも、マッシーモが多いですしね。
ローカル客が増えていつも満席。
20時台は、予約しないと入れません。
そして、最近、店内全面禁煙になってしまいました。
そしてそして、メンバーカードが1年有効と限定され、しかも年会費がRp.100.000。
半永久的に無料だと思っていた10何年前のカードは使えなくなってしまいました。
でも、満足度高いレストランなので、まだまだお世話になります。

そして、2番目に行くのは、ダナウポソ通りにあるこのブルスケッタ ( La Bruschetta )。
シェフはイタリア人のおっちゃんなので、味は間違いなし。
こちらは新旧スラバヤ在住日本人ダイバーで広まっていますね。
久しぶりにブルスケッタでディナー。

大粒のアンチョビ・・・大好き!
この国では贅沢なワイン。
あぁぁぁ・・・口の中が幸せすぎる。

 

そして、ほかほかフォカッチャ&ガーリックソースもプレゼントで出てきました(写真撮り忘れ)。
店主おっちゃん、ありがとう!!

人生の中で一番おいしかったニョッキ。
食感もパーフェクト、ソースもやさしいトマト。

 

ラビオリのクリーム系を選んでみました。
うまーい。

 

 


イタリアのおっちゃんから、大人のデザートプレゼント!!
甘みゼロの生クリームのような、メレンゲのようなムースでした。
ナッツとチョコチップ入り。
常連さんに連れていって頂くと、こんなありがたいことがあります。
~感謝~

3月、レストランが移転するそうです。
移転先は、サヌールのシンドゥービーチ。
ビーチ沿いになるそうです。
タンブリガン通りにあるラ・タベルナホテルから行けるそうです。
皆様、行ってみてください。

サヌールおすすめレストラン Rib warung steak

0

今日も観光客の気分を味わってきました。

滅多にタンブリガン通り沿いでは食べませんが、ふらっと入ったところがおいしかったのでご報告。
これは当たりだったので、またすぐに行きたい!
名前はワルンですが、レストランです。
中は意外と奥行きがあり広い!
そして、客層は100%西洋人客でテーブルはほぼ埋まっています。

 IMG_1初めてのお店だったので冒険せず、普通にブラックペッパーステーキを注文。
ご飯やポテトを選べますが、マッシュポテトを選びました。
焼き方はミディアム。
Rp.87.000(850円)+10%なり。
もちろん、店主は白いご飯を追加するのですが、ご飯がRp.5.000(48円)。
今時、屋台でRp.5.000払っても、こんなにくれないよなーって感じの大盛り。

肉料理だけでなく、魚料理、インドネシア料理もあります。
そして、本日はPLAGA赤ワインを1本注文。
バリ島ハッテンワインよりおいしくて安いではないか~~。
Rp.195.000(1,900円)+10%
店主は赤ワイン好きですが、ここインドネシアはお酒が高くて普段は飲みません(日本で飲む)。
日本で600円ぐらいで売っているおいしいワインが、ここでは3000円以上。
飲む気が失せます。
インドネシアは酒税や関税が高いため、ここでは日本で安価なワインも高級品になってしまいます。
PLAGAワインは、オーストラリアからブドウを輸入して、インドネシアでワインを作っているため国産品。
そのお陰で、リーズナブルな価格が実現しているそうです。
お肉と一緒に頂いたせいか、とてもおいしく感じたのです。
PLAGA赤ワイン、これはいけます。
バリ島に来たら、PLAGAワインも試してください。

このレストラン、スタッフの対応もよく、店内の造りも落ち着いていて大人向けのレストランです。
また行きたい。

場所は、グリアサントリアンの向い。
プリサディンとKEKEホームステイの間かな。

祝アドバンスダイバー!&ファンダイブ

0

早朝集合、まだ真っ暗です。

エントリーする頃に朝焼け。

波もなく穏やかだと思ったら、浅場は流れ・・・。

カンムリブダイ一族のところへは行けそうにないと判断し、始めに深い30mでまずディープ講習。

作業、エア消費、色の見え方など学びます。

窒素酔い、減圧症、エア切れなどがありうるディープ。

いつもより頻繁にエア確認。

 

カンムリブダイは船で7-8匹会えました。

ジャイアントバラクーダも姿を見せてくれました。

 

船尾

船尾は流れがあったので、一休みしてから突撃。

みなさんきれいに流線型姿勢で進みます。

 

朝食を食べて、次はアメッドへ移動。

 

ジュムルック

南部は雨が多いですが、アメッドもトランベンも降りません。

アグン山とO氏。

美しい

O氏は、水中スタイルにかなり進歩が!

六十代後半とは思えないスタミナ。

今日も3ダイブです。

 

 

でかーっ

このダイブは最初から最後まで、ウミガメ様づくし。

 

 

Yちゃん

Yちゃんとウミガメ様。

 

 

息継ぎ

呼吸しに水面へ。

でも、また店主らのところに戻ってきます。

相当、おいしいものがあったのでしょう。

ハングリーなウミガメ様。

 

もやい結び

近くにウミガメ様がいたのですが、後半はサーチアンドリカバリーのリカバリー部分を入れました。

特訓の成果かもやい結び、一重継ぎ、ふた結び、全てOK。

 

引き上げ

協力して6キロ引き上げ。

浮力をコントロールしながら無事終了。

ロープをもう少し短く結ぶと、さらにGOOD。

 

 

記念撮影

記念撮影でぱちり。

 

 

竜宮城ポイント

竜宮城ポイント。

流れがなかったので行けた根。

この根に1時間いても飽きないと思います。

ソフトコーラルとカイメンの芸術。

 

回収成功

竜宮城ポイントではサーチ作業ができないため、浅い砂地で行いました。

小さな「これ」をU字パターンで発見。

おめでとうございますー。

これで全て終了、祝アドバンスダイバー。

 

 

ちゅみ

エキジット時にいたアオリイカ3兄弟。

にせものおもちゃみたいですが、リアルに生きています。

美しいー!!

 

アメッドの塩

O氏のリクエストは、「アメッドの塩を買いたい」。

道端にこのように売っています。

大きい塩は100円でした。

 

 

バリ島吉日

バリ島は吉日のようで、あちこちで祭事が・・・。

渋滞だらけの帰路となりました。

 

打ち上げは、サヌールのアリーナレストラン。

2日間お疲れ様でしたー。

祝アドバンスダイバー。

O氏にもお世話になりました。

調停員のお仕事、世界遺産のお仕事、応援しています。

全員カメラ持ちだったので、2日間の水中写真お披露目会となりました。

 

ダイブマスター候補生のOさん一家とも会ったり、偶然のアリーナでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイブマスター講習 学科

0

本日はダイブマスター候補生Oさんのフライト日。

連日お疲れだったので、午前中2時間ほど学科補足。

潜水理論、マルチレベル・・・・・etc.  そして試験。

地元できちんと勉強してきていることもあり、飲み込みが早い。

DM試験、すべて合格&終了。お疲れ様でした。

 

今後のスケジュール確認をしたり、3日間のツアー反省会、そしてガールズトークランチとなりました。

 

ランチに朝ごはん

店主のランチ!!

これ朝食メニューですが、いつでも注文可。

うまいーーーーーっ。

レスキュー講習&サファリ2日目

0

スラウェシ島よりいつものダイビング組がやってきてくれました。

今回はレスキューダイバー講習。

Oさん、Kちゃん、Yちゃん、皆さん経験豊富な100本ダイバー。

本当のパニックダイバーも見たことがあるそうな。

 

レスキュー講習

朝7:20とちょっと早い出発だったので、男性陣はパンを片手に車に乗り込みます。

Kちゃん、頭はバリ人、Tシャツはマカッサル・・・・もう朝から笑わせて頂きました。

 

マニュアルは事前にお渡ししておいたので、事前に学習済。

DVDで補足、質疑応答をしてゆきます。

皆さんの答えを聞いていると、ちゃんと勉強してきたなというのが分かります。

 

 

午後はスキル

一つひとつ準備。行動が早い!

 

コンパス

行方不明ダイバーの捜索中。

 

 

水面猛特訓

水面で反応のダイバー曳航

3人なので、事故者、レスキュー、ハンドラー

 

 

水面猛特訓

繰り返すことで少しずつスムーズにできるようになります。

 

 

水面猛特訓

事故者の顔が水に入っているって!

日ごろの恨みをはらす!?

 

 

引き揚げ

パワーがすごいYさん、簡単にOさんを引き上げます。

 

 

水面猛特訓

いいコンビです。

Kちゃん、脂肪ゼロ。

ウェットスーツを着ていても、ディカプリオのようにどんどん沈んでしまいます。

 

 

水面猛特訓

小さいがOさんが大きなYちゃん引き上げ。

もうYちゃんの顔が水についています・・・笑。

 

 

水面猛特訓

完全に水面下。お気の毒です。

 

役を交代して、繰り返し練習の成果か、全員30秒空けずに『引き上げ→レスキュー呼吸』ができるまでになりました。

器材装着、回収も3人とも効率よく早く動くため、とてもスムーズな展開となりました。

水中でも、水面でも爆笑場面が続出。

水中で大笑いすると、結構苦しい・・・。

涙流して笑いました。

ああ、楽しい。

 

18時を過ぎていましたが、学科試験にも挑戦。

皆さん、楽々合格。

 

1泊2日ダイビングを終えたAさんとMさんも合流。

トランベンとアメッドで、早朝から4ダイブです。

今日のトランベンはダイバー数がすごかったそうです。

そして、沈船には大きなウミガメ様。

カンムリブダイの群れに遭遇できてよかったです。

アメッドはゴミが多い時期ですが、『それはそれで面白かった!』とお二人。

水中で爆笑場面が多かったらしいです。

『こういう楽しみ方のダイビングもあるんだ』と。

これを機に水中カメラにはまりつつあるガールズ。

 

 

合同打ち上げ

本日のゲストと、レストランマッシーモで打ち上げ。

朝7時台から夜22時まで、元気すぎる若者パワー。

『おいしい、うまい』と言いながら、完食です。

 

ハードな1日。でも、笑ったなぁ・・・。

今日もありがとうございました。

Aさん、帰国してもまたいつか会いましょう!

ハネムーンかな?

 

 

祝・エンリッチドエアダイバー

0

本日は、ジャカルタ在住のリピーター・鉄人K氏のエンリッチドダイバー講習でした。

 

鉄人K氏のナイトロックス希望動機は、インドネシアに来てダイビングの機会が増えた。

そして反復潜水の機会も増えるため。まあ、体をいたわるためですね。

それと、もう一つ。

予定では、昨日もダイビングに行きたかったところですが、1ヶ月前に右手を骨折してしまった鉄人K氏。

最初は、かわいそうなほご腫れて腫れてまるでドラえもんの手。

ウェットスーツすら着れないだろう、とのことで、それだったら『エンリッチドエアダイバー取得』となったようです。

根性入っていますわぁっ。

 

鉄人の右手

鉄人K氏のレントゲン写真。手のひら3番目と4番目が折れている・・・涙。

 

 

店主のイメージでは、ギブスをして包帯ぐるぐる巻きで登場かと思いきや、ギブスも何もしてない。

腫れもなく、ペンも持てるし、カップも普通に持ててる鉄人K氏。全然フツーーーーーー。一度もギブスしてないそうな。

試験は、店主の代筆までも考えていたので、拍子抜けしてしまいました。

人が持つ治癒力はすごいですね。

 

事前にマニュアルを渡してあり、ばっちり予習済。

すごいですね、赤線がたくさん引いてあった・・・。尊敬。

試験も合格率92%で余裕の合格でした。

おめでとうございます。

 

その後、ジャカルタに帰るフライトまで時間があるので、ランチでもご一緒に!

昨日一緒に潜ってくださった東ジャワ在住のリピーターMさんも参上、みんな一緒にランチです。

本日は、スタミナランチでスポーツバー&レストランARENA。

OPENは昼12時ですが、ご飯は1時にならないと炊き上がりません。

しかし、ハーブライスを皆さんに食べてもらえてよかった。

 

初対面のお二人ですが、ダイビング、インドネシア在住者ということですぐ打ち解けちゃう。

あーだこーだ、インドネシア国内の面白い話が満載です。

 

それから、軽器材を欲しがっていたMさんにお供することになりました。

3人で、スクーバプロ販売店へ移動。

 

ブーツ、マスク、フィンだけと思いきや、いろんな小物も買ってしまったMさん。

わいわいにぎやかショッピングとなりました。

日曜日も営業してくれるようになったので、国内の週末ダイバーにはありがたいですね。

 

Sプロ

スクーバプロ店は、サヌールの北にあります。

クタ方面から行くと、マクドナルド、KFCを越えて更に500mぐらい右手です。

営業時間

平日:10:00-18:00

日曜日:10:00-17:00

 

 

目印

青いSがマーク看板が目印。

向かいには巨大なダイハツが建ちました。

因みに、スクーバプロの真正面には、有名な和菓子&軽食のゲッコーがあります(日曜日は休み)。

 

 

ショッピングを終えて、鉄人K氏はジャカルタへ、Mさんは東ジャワへ帰ります。

フライト時間がそれほど離れていないので、一緒にタクシーで空港へ向かいました。

日本じゃあり得ないこういうシンプルな展開が好きです。

 

骨がついたらまたみんな一緒に潜りましょう!

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

膝サポーター

2

ダイビングが終了した直後、火曜日から金曜日の夜まで、嵐のようなバリ島でした。
恐ろしく強風で倒木はもちろん、クタビーチ遊泳禁止、15日までヌサペニダ方面もボートが出ず、ギリマヌックもフェリー運休だそうです。
ダイビングがなくてよかったです。海況が悪すぎて潜るところがない!これが年末年始のピーク時ではなくて、ホントよかったです。

 

年末年始で完全燃焼した店主ですが、静養とたまった仕事を片付ける一週間となりました。

仕事はだいぶ追いつきました!すっきり。
あとは、パダンバイ警察署へ行って、事故報告をしてくること。
クタ拠点の大型バスにこすられましただ。運転手は逃げましたが、証拠は写真におさめてあります。

そのバス会社に電話を4度しましたが、全く無反応。

もちろん示談がよかったですが、態度が悪いので絶対に訴えますよー。待っててね。

パダンバイまで呼び出し受けなさい。笑

 

体をいたわる週・・・・食べる食べる食べる。

1年9ヶ月ぶりの風邪もしつこかったですが、あとはちょっと残る咳のみ。
まだ、耳がかぽかぽしているので、果たして耳抜きができるのかは少し不安です。

膝もそろそろ10日経つというのに、夜になると膝に水がたまり腫れます。
多分、おとといマッサージしたのが悪かったみたいです。

それでも、かなり歩きやすくなり加重100%けんけんもできるー。

 

今日はスラウェシ島在住のKさんとガールズランチでした。

今回の目的はダイビングではなく、インドネシア語検定受験。

デンパサールのアンズー(日本人美容室)で髪を切った後、サヌールに来てくださいました。

お久しぶりです!

 

お土産

お土産に持ってきてくださったものが旬でした。

日本で買った膝サポーターとトラジャコーヒー。

店主のコーヒー好きは有名です。

驚いたのは、Kさんは店主が膝を痛めていることなど知らないのに、このプレゼント。

膝サポーターだっ!!
去年、一緒にダイビングをしている時に膝が弱いことを話したことを覚えていてくれて、日本へ帰省した際、店主用に買って来てくれたそうな。
Kさんはダイビング時に足首サポーターを着用しているのです。
店主のことを覚えていてくださり、ありがとうございます。

 

 

 

ザムストZAMSTヒザサポーターMK-1(SMLLL3L膝サポーターMK1)

今週、早速、店主もサポーターを注文したのです。

予防のためにも必要。

日本で注文したのがこれ。S子さんありがとう!

なんと、明日これがサヌール着。Y氏ありがとう!

 

ザムストの膝サポーターを選んでみました。

ダイビング時の使い心地は、これから報告していきます。

 

あさってからのダイビングに間に合いました。

 

 

 

Kさんとガールズランチは、アリーナ。

最近は、マッシーモかアリーナかって感じです。

昼間も結構人が入っていました。大盛況ですね。

 

スタミナランチ

店主は、昼間からビーフストロガノフ。スタミナランチ。
ガールズランチは炸裂で、4時間。

あー、楽しいひと時!

 

 

Kさん、インドネシア語検定、頑張ってください。

温かいプレゼントに感謝です。

 

 

 

サヌールオススメレストラン カユマニス

0

カユマニスレストランが6月18日にOPENしました。早速、今夜は3人でカユマニスディナー。

半年間の改築期間を経て、こんな風になりましたのでご報告です。

もうホームステイはなく、100%レストランとなりました。

 

外からはこのように見えます。広々で明るくなりました。

看板娘、エカちゃんの他にきれいなウェイトレスが2名増えました。

キッチンはこれまでと同じメンバー。

 

 

メインのスナッパー料理 Rp.75.000++

 

 

メインのサーモン料理 Rp.85.000++

 

 

看板もこんな大きくなりました。

 

ランチメニューもそろそろ始めるそうです。

ホームステイで出していた朝食メニューのリクエストを個人的にしてきました。

今となっては幻の朝食。かなり評判のよい朝食でしたね・・・。

 

明るくて広々リニューアルのカユマニスレストラン。シンプル&スタイリッシュでステキ!

ただ、以前の照明を抑えた穴場的なレストラン風も、味があってよかったんじゃないかなーと店主は思いました。

料理の味、サービスは変わらず最高ですので、是非、皆さん足を運んでください。

 

Kayu Manis

Jl. Tandakan no.6 Sindu-Sanur

(0361) 289410

 

 

 

 

 

 

サヌールオススメカフェ Cafe Moka

0

今日は、お仕事のミーティングでカフェモカへ。

サヌールに今年始めにできた、カフェモカ5号店です。

実は、店主はサヌールに住んでいながら初めて。

毎日通るところだけど、あまりに小さくて目に入っていなかったかな・・・。

お金持ちインドネシア人や西洋人でにぎわっておりました。

 

デニッシュ・・・うまそー。大好物。

 

 

よだれが出そうなイチゴタルト・・・・っ、次回買ってみたいと思います。

 

今日は、ミーティングだったのでアイスカフェラテだけ。

味は濃厚で満足。

 

パーキングが狭いので、車で行くと路上駐車になります。

店内エアコンがきいてるので、禁煙。外席はOK。

暑い暑い、昼下がりのガールズトークに最適な空間です。

スイーツもサヌール一番の充実度だと思います。

これはいい!ふふふ。

 

カフェモカ サヌール店

Jl. By Pass Ngurah Rai 48, Sanur,

(0361) 281573

サヌールマクドナルドより南に500m

パダン料理 La Pau正面です。

 

レノン地区オススメ Warung Tekko

0

サヌールで午後からビジネスお茶会になる予定が、いきなりレノン地区でのビジネスランチに変更。

ちょうどレノン地区にいたので、タイミングはよかったのですが・・。笑

こういういきなりの変更、ここバリ島ではよくあります。

いつも思いますが、その日の予定は『ゆるーく』しておくのがベストです。

日本のような分刻みスケジュールなんて、ここではありえないのです。

 

先方から指示された場所は、Warung Tekko。

え?Lekoじゃないの?と思いましたが行ってみると、Tekkoでした。

インドネシア料理ですが、基本スペアリブ料理が有名なようです。

いつも通っているのに、目についてなかったところ。

つい最近まで違うレストランだった気がします。

 

名前はワルンですが、どうみてもレストラン。税金対策なんでしょうね。

ジャカルタを中心に全国展開しているTekko。

店内は、昼時ということもあり、お金持ち風のローカルでびっしり。

先方の誘いだったので、彼女が4人分をだーーーーっと注文。結構な品数。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

        4人で分けていただけます。

おいしかったのは、ショートスペアリブのスープ(Sup Iga)と焼きおにぎり(nasi bakar)。

いろいろありましたが、店主はこの2つで十分満足かな。おいしい!

値段もそれほど高くないようです。おごりだったので分かりません。

涼しい場所で、きれいにインドネシア料理を食べたい方にオススメレストランです。

 

パーキングの横で、生きた魚を思いっきり叩きつけて殺すところは見たくなかったです。

新鮮なんだろうけど。

そういう配慮は足りないね・・苦笑。

 

Warung TEKKO ワルン・テッコー

Jl.Moh Yamin No.2 Renon Denpasar

0361-264648

レノンからサヌールに帰る時、TVRIを右折し、次は左へ曲がります。

その左角です。黄色の大きな看板なのですぐ分かります。

その先にガソリンスタンド、シンパンレノンと続きます。

サヌールより10分

ページのトップへ