Posts tagged スクーバリビュー

ダイビングの復習 パダンバイ

0

東京よりお越しのO氏とパダンバイへ行ってきました。
エネルギー関連のお仕事をされているとか・・・・はじめまして!
O氏は5年前にグアムでダイビング講習を受け、ライセンスをお持ち。

取得した後、一度もダイビングの機会に恵まれず5年間のブランクダイバー。
講習時のログを見せて頂きましたが、4ダイブとも 『最大深度5m、潜水時間20分、エア消費30bar』
また出ました、まるでスタンプ的なログ。
大丈夫かな?

忘れてしまっている器材セッティング等も一緒にやってみました。

1本目、緊張しましたが基本スキルをやってから、水中ツアー開始。
サーファーでもあるO氏なので、水への恐怖心はなく、指示通り頑張ります。
少し勘が戻ってきました。

 

今日のパダンバイは穏やか。
波もなく穏やか、透明度18m、水温はほどよく26℃。
天気もよく、とてもきれい!
そして水中も陸上も寒くない。

 

IMG_1506

休憩時に反省点を話し合い、疑問をなくして2本目いってきまーす。

 

IMG_1510

バックロールで、ロープなし潜行で、ホバリング。
んーーーーーーーーーー、美しい!

 

IMG_1547ちょっとの助言で姿勢も中性浮力もコツがつかめてきました。

 

 

 

IMG_1550

中性浮力がOKってことは、こちらへお連れしましょう。

 

 

IMG_1553

O氏が気に入ってくださった写真。

 

 

IMG_1561

お魚天国です。

 

 

IMG_15632本目は、生物観察ができる余裕もうまれました。
フタスジリュウキュウスズメダイの群れにいるナンヨウハギ幼魚を2箇所で観察。

チンアナゴ、ハナヒゲウツボの幼魚、ミナミハコフグの幼魚、O氏が好きなツノダシやヘラヤガラ。
そして、アカシマシラヒゲエビに口内クリーニングをして頂きました。

潜水時間は、1本目49分、2本目54分。

ダイバーなのに5mしか知らないO氏を17.6mまでお連れしました。
ダイビング、楽しいでしょう!??

O氏のリクエストは屋台ランチ。
場所は屋台ですが、テーマは日本のエネルギー問題現状と大きな課題について。
とても、興味深い話でした。

O氏、もうダイビングは大丈夫ですよ。
あまりブランクを空けず、たまに潜ってくださいね。

今日は一日ありがとうございました。

 

ダイビングの復習 パダンバイ

0

東京よりお越しのM氏をパダンバイへご案内です。
今日はスクーバリビュー。ダイビングの復習をご希望でした。
M氏は3年前にライセンスを取得し、その後一度もダイビングをしたことがないそうです。
講習は2日間だけだったそうで、実際今日潜ってみて最初はかなり忘れていることが多かったです。
忘れてしまったのか、講習でやらなかったのか・・・。
店主は後者だと感じました。
まあ、それを聞いて一つ一つやって頂きました。

本日のパダンバイ穏やか。快晴!

ただ、水温は若干低めで26℃。
透明度もいまいちで10m-12m。

基本的なスキル、水面での移動、潜行浮上のコツ、中性浮力を強化した水中ツアーなど講習ダイビング。
1本目はまるで生物観察の余裕がなかったM氏ですが、2本目は止まって見ることができるようになってきました。

IMG_3530店主、益々小さく見えます。ははは。
明日も宜しくお願いします。

復習ダイビング トランベン

0

長野よりお越しのHさんとトランベンへいってきました。
Hさんは、ガラス工芸家!
作品が見たい・・・。

3年前にライセンスをとったきり、一度も潜っていないので、復習を希望されました。

ってことは、初のファンダイブ。

 

天気は抜群。

海況は波なし、透明度12-15mですが、2ダイブとも流れのある日。

 

器材セッティング、水中サイン、バディシステム、トランベンの注意点など、陸上でもきびきびと動くHさん。

少しずつ思い出していきます。

水中でのスキルも問題なく、水中ツアーへ。

 

IMG_9638ただ、この流れ・・・・しかも、全く予測していなかったHさんの耳が抜けない。

深場に逃げたかったですが、10m程度。

この時は浅いところが流れていました。
それでも潜水時間46分。
Hさん、がんばりました。

 

 

IMG_96442本目いってきますー。

次は流れてないはず・・・・

 

 

IMG_9654浅いところは流れがそれほどでもなくおさまっていました。

2本目なので、だいぶ余裕の出てきたHさん。

耳が抜けなかったので薬を飲んでもらい、スムーズに18mまで潜行。

深いところが今度は流れ・・・。

西洋人たちもへばりついています。
しかし、流れ対策をHさんに教えていたこともあり、1本目より楽に。

スレートに『流れあるけど、頑張れる?休み休み進むけど。』ときくと、Hさんより『OK』サイン。
きれいに横姿勢となり、ぴったり付いてこられました。

 

 

IMG_9686沈船の窓。

 

IMG_9691また、船尾で一時的に流れに向かい頑張ってもらいます。
きれいに横になってる!

 

IMG_9711安全停止は穏やか。
ジャイアントスィートリップと記念撮影。

 

 

IMG_9718なんか、色が薄い??

 潜水時間63分。ロングダイブとなりました。

 

IMG_9739途中、ライステラスで下車。

 

 

IMG_9747ちょっと訳アリでいつもと違う道を通ります。
ってか、初めて!美しい田舎道でした。
アグン山見えてきました。

 

 

IMG_9757そして、パダンバイ辺りから豪雨。視界3m。あちこち冠水。
サヌールに入ると雨はやみました。

今日はいろいろな景色を見ることができて面白かったです。
Hさん、3年ぶりで、初ダイビングとは思えない潜りぷり。
かなり覚えていましたね!!
朝早くからありがとうございました。

家族で復習ダイビング パダンバイ

0

東京よりY一家がダイビング。

といっても、5年ほどブランクあり一家です。

しかも、お父様以外はほとんど経験本数がない・・・。

そこで、一家で「復習ダイビング」となりました。

 

昔やったことなので、器材セッティングは指示すればできました。

ダイビングのルール、サイン、おさらいするスキルなどを説明して、エントリーです。

 

パダンバイは穏やか。水温27℃。流れなし。透明度は1本目は15m、2本目は少し濁って10mほど。

8月のピークを過ぎて、海にはほとんどダイバーがいませんでした。

そういう方がこちらは助かります。

 

基本スキル等はばっちり、中性浮力をメインに砂地で練習。

思い出せるかな????

ダイビングは中性浮力が要ですから頑張ってもらいましょう。

20分も経てば、どんどん浮き沈みが少なくなり、各自コツをつかみ始めます。

早かったのは、大学4年生のN子さん。

そして、中性浮力がとれ始めると、バディと近くにいることも思い出してもらいます。

今回のバディは、お父さんとお母さん。

大学4年生のN子さんと大学1年生のM君。

水中散策をゆっくりしてみましょうか。

シマウミスズメ、ツバメウオ、コクテンフグ、クマノミなどを観察しました。

長くなってごめんなさい、ロングで潜水時間55分。

お疲れ様でしたー。

 

 

IMG_1037

水面休憩は、あーだこーだの人生話。

今日は温かい「はと麦茶」です。

好評でした!!

お父様Y氏は、マニラ駐在員だったんですね。

店主は、初海外ダイビングがセブ島でした。

20年前ですが。笑

当時初心者であまり記憶がないので、いつか同じポイントで潜ってみたいものです。

 

 

IMG_1040

一家曰く「これが最後の家族旅行」だとか。

バリ島を楽しんでいってくださいな。

2本目GOエントリー。

今回はバディを変えます。

お母さんT子さんと息子M君、お父さんY氏と娘N子さん。

 

 

IMG_1062

店主しかときめかなかったテンス幼魚(1cm)。

枯葉ではありません。

 

IMG_1066

一家が反応したゴンズイ。

お母様Tさん、これ好きサインが出ました。

 

IMG_1069

一家で記念撮影!!

 

 

IMG_1070

スズメダイを観察

IMG_1084

N子さん、余裕のきらきらスマイル。

フェイスブックのプロフィール写真に!

IMG_1094

お父さんはおさまらず・・・。

IMG_1095

一家で助け合いながら安全停止中。

IMG_1096

お父さん??

無事にダイビングが終了しました。

2本目、皆さん余裕が見えました。

いつもゴールドベリーダムゼルは人気者です。

IMG_1099

本日のランチはサンドイッチ。

店主はいつものフェタチーズ&オリーブ。

車中は、おやすみ3秒。

目が覚めたらサヌールに着いていました。

途中記憶ゼロ。

IMG_1101

6月にOPENしたサヌールのリージェントホテル★★★★★。

店主は初めて入りました。

IMG_1106

ここからサヌールビーチが見えます。

出された野菜味のお水が冷えてておいしかったです。

潮風が心地よく、大きなソファーで昼寝の続きがしたくなります。

今日は一緒に潜らせ頂きありがとうございました。

素敵なファミリーで楽しかったです。

忘れないように1年に1回ぐらいはファンダイブしてくださいね!

パダンバイ 復習ダイビング&体験ダイビング

2

東京よりお越しのファミリーとパダンバイへ行ってきました。
ネイリストの母Eさん、長男18歳K君、次男11歳Y君。
EさんとK君は、4年前にハワイでライセンスを取得したものの、3年のブランクあり。

忘れてしまっているので、体験ダイビングにするか迷っているようでしたが、復習ダイビングで参加することに決定。

せっかくCカードを持っているのにもったいないですし、皆さん体が意外に覚えているからです。

そしてこの春から小学校6年生になるY君の体験ダイビング。

リクエストは『みんなで一緒にダイビングをしたい!』

できるだけリクエストに答える努力をしました。

 

陸上で、復習組は器材セッティングからやってもらいます。

なんか進まない・・・。

聞いてみると、二人とも器材セッティングを講習でやった記憶がありませんでした。

だったら店主が教えてしまいます。

それぞれの講習を終えて、海へGOです。

 

今日のパダンバイは、大潮のせいか波がありました。

でも、それは水面だけ。透明度はブルーが濃く15m、ところどころうねりがありましたが穏やか。水温は体に優しく28℃

 

体験ダイビングの11歳Y君、恐怖心がないようで、あっという間に潜っていきました。はやーーーーっ。

復習組は、基本自分でやってもらいますので、慎重に。

事前のお知らせ通り、母Eさんの耳が抜けにくかったのですが時間をかけて自分のペースでエントリー。

お二人ともスキルを怖がる感じなし。

やはり、体が覚えているんですよねー。

あとは、中性浮力を意識、バディを意識しながら水中ツアー。

触らない、巻き上げない、そして美しくダイビングできるフォーム作り。

注意されては直していきます。お二人とも理解が早い!

きちんと安全停止を終えて、ゆっくり浮上。

お疲れ様でした。

ボートエキジットまで、一通りやってもらいます。

 

 

水面休憩

皆さん潜れました!この笑み。やったねー。

母Eさんのステキなネイルもまだ無事!

簡単に折れないものですね・・、さすがネイリスト。

全員、酔い止め飲んでおいたので、酔った方ゼロ。

 

さて、二本目。

長男K君は水中カメラを持って入ります。

そして、初めてのバックロールエントリー。成功!

母Eさんの耳抜きが2mぐらいでブロック。

自分でコントロールして、結局、潜行できました。

右耳が抜けにくいですが、時間をかければ抜けることがはっきり分かりました。

 

 

母と長男

母Eさんと18歳K君。

いやー、ステキな一枚です。いいなぁー。

K君は、出発直前に日本で度付きマスクを買ってきました。

なんと5000円だったとか。店主驚き、バリ島の半値です。

Myマスク、一生大切にしてやってください。

 

 

次男

11歳Y君、初めての海とは思えない。

 

 

 

記念撮影

念願の

家族みんなで潜る!!!

 

 

 

クマノミ観察

母Eさんがクマノミ好きサインを出したので、みんなで観察です。

K君、写真の出来はどうだったでしょうか。

 

 

Eさんリクエスト

母Eさんに捧げます。

 

 

 

余裕

11歳Y君、体が素直ですねー。

 

 

 

息子と水中ツアー

K君、写真に夢中。

写真を撮りたいから、いつの間にか姿勢も中性浮力も上手くなっています!

 

 

かなり貴重なものを見たのですが、その貴重さを分かって頂けると店主嬉しいなぁ。

 

イロカエルアンコウ

イロカエルアンコウ!!

 

 

ボロカサゴ

ボロカサゴ!!

 

 

この他に見られた生物は、小さなアオリイカ群れ、サメ(ブラックティッブ)、ヤッコエイ、ヨウジウオ、ハダカハオコゼ、オオモンカエルアンコウ、キリンミノなど。

いやー、楽しかった。2本目はがっつり潜水時間57分。

 

 

お疲れ様でした

無事に一家でダイビング終了。

ダイビング再開、おめでとうございます。

母Eさんが望むことは、ご主人と11歳Y君も講習を受けてダイバーになってもらうこと。

いつかその日が来るとよいですね。Y君に関しては問題なしです。

 

母Eさん、うちの運転手もびっくりするぐらい明るくハッピーなネイリスト。

エネルギーに満ち溢れていましたねぇ。もっと話がしたかったです。

これから大学生になるK君、将来は立派な作業療法士になりますように。応援しています。
これから小学校6年生になるY君、たくさん遊んで遊んで遊んで遊びまくってください。

 

今日は一日ありがとうございました。

海もきれいでよかった。

 

パダンバイ リフレッシュダイブ(復習)

0

東京よりお越しのT氏とMさんご夫妻とパダンバイへ行ってきました。ドクターと栄養士!
2年前にセブ島でCカードを取得したものの、ダイビングする機会がなくそのまま来てしまったというブランクダイバー。
プラス、乗り物酔いしやすい&水中にまだ恐怖心があるという奥様Mさん。
今回のバリ島でそれを克服できるかどうか?

お問い合わせの段階から、奥様に対するご主人の愛が感じられました。

バリ島ダイビングは、車の移動、ボートの移動が多いので、ポイント選びから慎重にご提案。

体験ダイビングにしてしまおうか、復習を兼ねたリフレッシュダイブにするかも迷っていましたが、Cカードをお持ちであるので復習ダイビングをお勧めしました。

 

今日のバリ島も晴れー。海はおとといの新月に比べ、だいぶ穏やかになりました。若干うねりと流れはあります。透明度15m、漂流ゴミなしできれい!

 

 

ドキドキ

器材セッティングも忘れていることが多かったですが、思い出せました。

サインや注意点をブリーフィング。

やはり一度講習を受けたダイバー、覚えているものです。

Mさん、事前に酔い止めを飲んでこられていて、車も船酔いもなし!!!

お二人にとって初めてというバックロールエントリーでどぼーん。

 

Mさん、予測していなかった耳抜きに若干てこずりましたが、ブイをつかんでコントロールしながら自分のペースでエントリー成功。

よかったー。

基本スキルをやってもらいます。

久しぶりなのに中性浮力も悪くない。

ブランクを感じさせないのでいってしまいましょう。

最大深度17.7m 潜水時間49分

 

水面休憩は、あーだこーだお仕事、人生のことや現代事情。

日本のニュースについていけている店主、褒められましたー。

Mさん、休憩中も酔わず元気いっぱい。よかったよかった。小さな一粒ってすごい効果。

 

2本目は、中性浮力を意識して生物観察。そしてバディと離れないダイビング。

 

オオモンカエルアンコウ

オオモンカエルアンコウが迫力満点。

 

 

ホウセキカサゴ

ホウセキカサゴは2匹でらぶらぶでした。

 

 

中性浮力いい!

ご夫妻で水中を楽しみます。

 

 

バディシステム

いやーきれいです。

 

 

安全停止

安全停止を終えてエキジットです。

最後に写真とっておきましょう!

あーっという間に51分終了。

この他に見られた生物は、ヨウジウオ、カクレクマノミ、クマノミ、チンアナゴ、ヤッコエイ、ハナビラウツボ幼魚、シマウミスズメ、タテジマキンチャクダイ、アオリイカ群れなど。

 

 

夫婦愛

夫婦愛

 

 

 

記念撮影

ダイビング復活、おめでとうございます。

この調子でダイビングが夫妻の趣味になりますように。

 

医療系チームは話が面白い。

呼吸のことなど質問できるし、今日本に多い食物アレルギーのことなんかもテーマに。

日本の医療現場で頑張ってください。

今日はありがとうございました。

 

 

 

ハネムーンで合宿⑤&スクーバリビュー・スノーケリング

0

トランベン2日目。『早起きは三文の徳』以上のことがあるトランベン。朝陽とともにビーチ集合!顔は洗わなくてもいいでよ。

今日もトランベンは絶好調。まだ流れは若干続いています。

 

早朝名物、カンムリブダイの群れと会えました。

 

 

水中の姿勢が美しい!砂地も全く巻き上げしない。触らない。

このままマナーのよいダイバーでいてください。

 

 

コンパスナビゲーション。こちらも夫婦でナビゲーションが得意。

T氏『コンパスが欲しくなりました』と。

今日も透明度抜群のトランベン。

ナビゲーションがやりやすかったです。

 

連日ナポレオン。

カスミアジを引き連れているナポレオンでした。

ずっと一緒。

 

ハネムーナーを祝福しているかのようなスズメダイたちの群れ。

もうすごすぎでした。

美しすぎる。ためいきもの。

 

本日の新たなゲストがトランベンに到着。

東京よりお越しのYさんとお母様T子さん。

Yさんは、6年ぶりのダイビングで不安があるとのことで、ダイビングの復習(スクーバリビュー)。

T子さんは30年ぶりのスノーケリング。

沈船を見て頂きました。

 

ファンダイブ組と復習組のYさん、みんなで記念撮影。

何の記念撮影かというと?

 

結婚おめでとう!ダイバーおめでとう!の気持ちを込めてこんなものをみんなで準備。

サプライズだったので、K夫妻が水中で一番驚いていました。

人生のバディ、水中のバディ!おめでとうございます。

 

帰路はみんなで棚田で降りて、写真をパチリ。

絶景ビュー。

 

皆さんありがとうございました!

 

K夫妻、本当にお似合いのカップルです。

末永くお幸せに・・・。

5日間ありがとうございましたー。

潜りっぱなし、笑いっぱなし・・。

 

1泊2日トランベン 講習&ファンダイブ

0

断食明け休暇真っ最中のブルパラです。1泊2日のトランベンより戻りました。いやー、8ダイブです。笑  トランベンは快晴でいつもの乾いた風がヒューヒュー。陸はちょっと寒かったです。水温は26℃。昨日28日は新月でしたが、波は小さめ、透明度は15m以上。今日は、昼頃をピークに高めの波でした。それでも、皆さん、うまくエキジットできてました。

 店主はオープンウォーター最終日、Eさんの海洋ダイブに・・・・。形容するなら、『海猿というよりは、19歳のマーメイド』。

一生懸命頑張っていました。祝オープンウォーターダイバー!!

バディで記念撮影。祝オープンウォーターダイバーのEさんとスラウェシ島よりお越しのAさん。

Aさんは、初日、ダイビング復習コースをリクエスト。9年ぶりのダイビングです。しかし、昔タイで潜っていたただけあります。

やはり体は覚えているものです。

足首の捻挫がクセになっているらしく、固定サポーター持参でぐるぐる巻いてブーツをはいてました。素晴らしい!

 

 ジャカルタからお越しのダイバーNファミリー。エントリー前に記念撮影。

中2でライセンスを持っていることが羨ましい。店主の世代では『スクーバ』の『ス』の字も知りませんでした。時代は変わりました。

ステキな家族です。

 

 奥様、怖がりながらもイントラを信じてエントリー。いってらっしゃーい。

 

 途中、マーメイドEちゃんがヌサドゥアへ帰り、Nファミリーも3ダイブしてパダンバイへ帰っていきました。残された9年ぶりダイビング復活Aさんと店主はガールズでそのままトランベン泊。実は、店主と同い年のAさん。誕生日までかなり近かった・・・そんなことでも盛り上がりました。プラス、スラバヤのT潜水チームもいたりで、現地はにぎやかナイト。

足首に固定サポーターを巻きながらも、4本目の新月ナイトダイビングへレッツゴー。すごすぎて、カメラを持っていかなかったことを後悔。最近、沈船の住人ドクウツボ様が捕食のために全身露出(ナイトダイブ高確率:9割)で現われます。頻度が高くなっているので、恐らくナイトダイバーに慣れてしまったよう。結構、堂々として以前のパニックさがなくなりました。『ドクウツボ様&アカマダラハタは仲がいい』と知っていましたか?店主は、そんな共演を初めて昨夜見たですよ。恋人同士のようにずーーーっとただただ寄り添うのす。???????なぜ?????15分ほど観察してましたが、1mの至近距離でいちゃいちゃしてるので、ドクウツボ様の尻尾を触ろうと思ったぐらい。触れたけど、やはり大きいので怖くて触れなかった店主です。その他、ブチウミウシ、ベビーミノウミウシがあちこち。ライトの当て方で、テンジクダイのきらめきにうっとり。別世界へトリップ。

 そして本日29日の早朝ダイブ。

 朝6:54のリバティー号。今日も始まりました。おはよう、ギンガメにロウニンアジ3匹。

 

 

 入るのが少し遅れてしまったのでもういないかと思ったら、場所が少しずれていただけでした。

他にダイバーもなく、Aさんと二人で30分ぐらいは見ていたかも・・・。30匹はいたと思われます。

タイでも見たことがなかったらしく、興味津々のAさん。

 

いつの間にか巻かれるAさん。 

 

 

 そして同化。大感動のAさん。

 

ベイビーたちの目がキラキラ。そろそろハッチアウトです。親は酸素を必死に与えます。

けなげーだーーーー。

1匹でも多く生き延びることを祈ります。

 

Nファミリーが到着後、店主はご主人のアドバンス講習に入りました。ディープ、中性浮力、レックダイブ・・・昨日のナビゲーションといい、全てばっちり!!!明日は、完全ファンダイブ。行ってきますだ。

バリ島でダイビングの復習

0

スクーバリビュー/ リフレッシュダイビング/ ブランクダイバーコース

 

『ライセンスをとってから、一度も潜っていない』

『最後のダイビングからもう何年も潜っていない』

『自信がない、まだ不安がある、忘れてること多い』

『今更、誰にも聞けない』

 こういったペーパーダイバー、ブランクダイバー、不安や心配がいっぱいの初心者ダイバー向けの1日復習・特訓コースです。

一度、身に着けたスキルばかりなので、すぐに勘を取り戻すことができます。

その後、安心してファンダイブやステップアップ講習に参加可能です。

PADI以外の他団体のCカード保持者も参加いただけます。  

 

お一人様料金

 

Rp.1,900,000

*2名様より催行
【含まれるもの】送迎(サヌール地区)・2ダイブ・講習代・器材・ランチ・ドリンク・保険
※ サヌール地区以外のエリアにお泊りの方はお問い合わせください。
【お持ち頂くもの】ライセンス・ログブック・水着・着替え・タオル 
【所要時間】

パダンバイの場合、7時間

8:00サヌール発- 15:00サヌール着

 

どんなことする?

1ダイブ目

浅瀬でダイビングの基本スキルをインストラクターと復習。

レギュレータークリア、レギュレーターリカバリー、マスククリア、フィンピボット、ホバリング、エア切れ練習・・・・・など。

 

2ダイブ目

弱い部分、不安の残る部分の強化。中性浮力を意識したファンダイブ。水中をゆっくり楽しみましょう。

※まだ不安が残る、やっと面白くなってきたという方には、オプションで追加ダイブ可能です(Rp.350,000)。

—————————————————————————————————————–

お問い合わせは コチラ

バリ島サヌール地図

ダイビングと宿泊のパッケージ

0

バリ島のダイビングポイントは、広範囲に渡っており移動に時間がかかります。

『目の前にポイントがあれば・・・』ダイビングがすぐにできる!ということで、現地に泊まってしまいましょう!

ダイビングポイントに泊まりながら、早朝ダイブからナイトダイビングまで、ゆっくり思う存分ダイビングを楽しみます。

バリ島のダイビングを満喫したい方にお勧めです。

この他のリクエストもお見積もりが可能です。

お気軽にお問い合わせください。 —————————————————————————————————————————————–

トランベン&アメッド

トランベン or アメッドに泊まって周辺ポイントを潜ります。

【対象ダイビングポイント】 トランベン、クブ、アメッド(ジュムルック)、パダンバイ

   

お一人様料金 

(2名様以上で参加)

AC・お湯

2名一室

1泊2日

4ダイブ

Rp. 3,500,000

2泊3日

6ダイブ

Rp. 5,600,000

 

追加ダイブ 

1ダイブ

Rp.   350,000

ナイトダイブ 

1ダイブ

Rp.   500,000

器材レンタル 

1日

Rp.   300,000

ナイトロックス

1タンク

Rp.   100,000

【含まれるもの】  宿泊、ダイビング、ガイド、朝食、ランチ、ドリンク、サヌール地区送迎、保険

【含まれないもの】   夕食、器材

・2名様以上の参加で、一人部屋希望の場合、別途 Rp.400,000/1泊かかりますのでご了承願います。

 

お問い合わせは コチラ

 


 

ページのトップへ