Posts tagged サヌール

トランベン ファンダイブ、OWD講習、車チャーター

0

早朝、石垣チームは帰国されました。
お見送りに行けず、申し訳ないです。

 

朝、ゲストの宿へお迎え。
素敵すぎる・・。

 

店主のランチは、ナシゴレン。
これおいしかった!!

 

ジャカルタ在住N氏のオープンウォーターダイバー講習。
初日は学科とプールです。
事前学習をしっかりしておいてもらえたので、さくさく進みます。
運動神経も抜群。

 

そして、昨日のマンタ乱舞に感動したMさん。
2日目はリクエストでトランベンへ。
波あり、流れなし、透明度10m-15m、水温28℃。

 

波でこけたそうですが、昨日のハードなヌサペニダ3本に比べたら大したことなかったそうな。
いいダイバーになりそうです。

 

そしてそして、石垣チームの別便組は、夜まで車チャーター。
バリ島南部でショッピングを楽しまれていると途中経過が入ってきました。
クタ、スミニャック、かなり渋滞のようです。

ダイビング中はかなりたくましいAさんとEさんでしたが、服を着ると女性らしい・・・。
かわいい。
最後の最後まで、バリを楽しんでいってくださいね。

皆様、ありがとうございました。

オープンウォーターダイバー 講習&プール

0

北京よりお越しのS氏、はじめまして。
中国では店主のメールが全てはじかれていたようで、講習があると確定したのが昨日。
連絡がなく、講習問い合わせはあったもののないと思っていたので、焦りました。
なぜなら、バリ島は明日からガルンガン(お盆)で働き手がいない・・。
ブルパラ号も入院3週間の予定がまだまだ時間がかかりそう・・。
プラス、シンガポールのお客様がキャンセルだったり、ジャカルタのお客様は日にち変更。
ひぃーっ。
結局、S氏のマンツーマン講習。
ジャカルタHさんのご紹介ですし、店主がんばります(makasih bu)。

直前予約だったにも関わらず、きちんとDVDを見て来たようで、スムーズ講習スタート。
S氏、やはり賢い・・。

体験ダイビング経験もあり、それがイスラエルや紅海。
笑っちゃうぐらいすごーい。

何よりも、中国&習近平さんに関する店主の様々な疑問に全て答えてくれる。
これ、本当に楽しい講習!
店主も学ばせて頂きました。

プール講習も余裕。
マスク脱着の時にレギュレーターもとれちゃって、一瞬ヒヤリとしましたが落ち着いて対処。
お見事!
積極的にお片づけ。

プールの後は、もう少し学科。
どういうダイビングが安全なのか一緒に考えましょう。

 

こういうポットの水草、庭に置きたい。

S氏、ハードな初日お疲れ様でした。
明日は、楽しい海ですー。

 

ブルパラ号 入院中

0

ブルパラ一番の働き者・ブルパラ号。
実は、人生2回目の長期入院中です。

前回の入院は、2010年6月でした。
あの時は、1ヶ月半で見違えるように美しくなって帰ってきました。
今回もボディを美しくするため、近所の溶接所に入院中。
やはり、海水と潮風で、去年辺りから一気にブツブツが出始めました。
エンジンもACも、すこぶる良い状態なので、買い替える気持ちになりませんでした。
皆様との思い出や愛着もありますしね。

 

先ほど、どうなっているか様子を見てきたところです。
17:00過ぎてましたが、まだ2名で働いていました。えらい!
入院して8日目ですが、ほんと3週間で終わるのか冷や冷やです。

おっちゃん:「予想していたよりボロボロだったよ」
えっ、それって追加料金を要求したいってこと?
それとも、納期が延びるってこと?
こういう時は、インドネシア語がわからないふりして去るに限る。
「おっちゃん、頑張ってね。また来るよ。」

 

 

黙々と働くバリ人がいた

0

こちらに住むと、家関連でいろんな問題が起こります。
雨漏りとか、自分のところだけ停電とか、エアコン点けたらケーブル爆発とか。
後から思い出すと笑えますが、その時は必死。

洗い場にある器材干し場・・・・脚部分が虫に食われて細くなっているではありませんか。
今、気づいて良かった。
数ヶ月前、大家の紹介で知った大工・ヨヨ氏を直接呼ぶことに。

個人的にお願いするのは初めて。

ヨヨ氏は、大工作業はもちろん、電気配線もできて、水場にも強く、高いところもへっちゃらなんです。
はしごを使わず、高い水タンクや屋根へ上がれちゃう。
木をつたってすいすい素足で登って行くのをみると、すごーーーい、拍手もの!
ずば抜けた運動神経。


うちの化け物ブーゲンビリアン(パリガタ)。
11月ぐらいに完璧に刈り取りましたが、またこんなに生えてて・・・ヨヨ氏は切りました。
切った後がこれまた大変なんです。
枝にトゲトゲがいっぱいなんです。
これまで、もう生えてこないよう、塩や軽油を刷り込みましたが、水をあげなくてもがんがん伸びてきます。
一度もお水をあげたことがないんですけどね。生命力強すぎ。

根元が壁の中にあり、もうお手上げ。
きれいで個人的には好きなのですが、隣の人は嫌いみたいです。
(バリ人全体にいえることですが、敷地に隣人の植物が入ってくることを嫌がります)

今回、やってもらったことは・・

干し場の大工作業、庭の木をあちこち切ってもらい、屋根上の掃除、高くて届かない電灯掃除や電球替え、各蛇口の水漏れ、水場ホースや蛇口取替え、閉まらなくなっていたドア直し、吊り下げフック移動・・・細々店主ができないことを6時間でやってもらいました。材料もさささーと買いに行ってくれます。はやーい。ヨヨさん、動きが早い!しゃべらない!休憩しない!ただ、黙々と仕事に集中するタイプ。

これまでは、大工作業は大工さん、水場作業は水道の人、電気系統トラブルは電気職人を呼んでいましたが、これからはヨヨさん一人で全部お願いできます。
しかも近所。
こういう職人は貴重です。
100点満点職人。
また、呼ばせて頂きます!

オープンウォーターダイバー講習 プール

0

東京よりお越しのHさんの講習スタートです。
ずっと水中世界・ダイビングに興味があったそうです。

講習DVDは、日本で見てきているので、さらっと学科要点をおさらい。
器材セッティングも全部自分でやってみましょう。

店主はクラブサンドイッチ、Hさんは大きなナシゴレンでした。
このアイスレモンティー、市販のあれかな・・・。うまい!

 

 

さて、午後からプール講習。
水が怖くないので、スキルができてしまいます。
水中移動も安定してきました。

 

水深4mですが、耳抜きも問題なさげ。
余裕のスマイル。美人さんです。

 

プールに入って2時間半ほどで、この通り。
中性浮力がとれている状態。
エア管理も満点。

まだ余裕があったHさんなので、もう少し進めましょう。
ダイブテーブル、試験一部まで。
あっという間の一日でした。

明日は動きのある海水ですよー。
生物をたーくさん観察しましょう。
講習初日、順調そのもの。

BSTJ 旧役員集まる

0

度々取り上げてきましたが、バリ島には、日系ショップで作るバリセーフティトラスト(BSTJ)という組織があります。
最近は、急ぎの決め事がないため、会員が集まる機会も特にありません。さびしい。
日々のダイビングツアーに有益な情報を会員LINEグループ内で発信しあい情報共有しています。

昨年10月に役員交代が行われましたが、昨夜、旧役員が集まりました(4社6名)。
「またこのメンバーで集まれるなんて・・懐かしい」
普段、皆さん忙しいので、なかなか同業者は集まれないんですよね。
名目なんて何でもいいので、もっと集まり?親睦会?飲み会?があってほしいです。
異国にいると、横のつながりはより大切です。

サヌール近所のO氏邸にお邪魔しました。
いつも通り、お酒類や食べ物は持ち寄りで充実。

メインディッシュは、元副会長が作るたこ焼き。
タコは大きいし、たこ焼き自体がふわふわとろとろ。
店主が、人生で一番おいしいと思うたこ焼きなんです。
真っ黒に日焼けしたO氏、たこ焼き屋もできますね。

最近の情報交換しながら、食べる、呑む、しゃべる・・・
店主のパダンバイレストラン問題は、解決するのかどうか!?
楽しいひと時。

遠くヌサドゥアからやってきた元会計Sイントラ&S社長は23時ごろ帰宅。
その後、元会長、元副会長と店主は呑んでましたが、途中で不覚にも酔いがまわってきてしまいました。
札幌では酒豪だったのにね・・歳か?
バリ島では、たまーにしか呑まないので、弱くなってきているんでしょうね。反省。
あとは記憶が断片的。
元会長が我が家まで無事にゲートを入るのを、見届けてくださりました。
ありがとうございます。

ただ、朝8時、目覚めてびっくり。
家に入らず、外で寝ていたのですよ。
家に入るのを諦めちゃったのかな。
鍵を探しているうちに寝てしまったのかな。
ワカラナイ・・・。
サヌールのオレンジ朝日に照らされ、猫たちに囲まれていました。
外で寝ていたのに、蚊に一箇所も刺されてないってどういうことなんでしょう?

オープンウォーターダイバー講習 学科&プール

0

埼玉よりお越しのM氏(中身は兵庫)とAさんの講習スタート。
はじめましてー。
だいぶ前から予約を頂いていて、やっとこの日がやってきました。
お待ちしていました。
父と息子(大学1年生)、仲が良くてほほえましい!

日本で教科書を読み、長いDVD教材も見てきているので、午前中の学科も確認程度。
早めのランチでプール講習です。
なんと父M氏は、大昔、他団体のダイバーだったらしく講習とは思えない潜りぷりでした。
だったら、わざわざ一から講習受けなくても~~と思いました。
息子Aさんは、子供の頃スイミングスクールに通っていたこと、学生時代は陸上選手だったこと・・・。
運動神経の良さと若さで、中性浮力もコツがつかめた感じ。
はやっ。

時間がかなり余ったので、ダイブテーブル、日本でやってきた知識の復習答えあわせ、最終試験の計算問題を終えることができました。
それでも、いつもより早い終了。

父と息子、器材片付けも積極的に動きます。
やはり、チームワークがいい。
初日から余裕いっぱいの親子。
日本で事前学習をやってきた分、サヌールの夜をゆっくりお過ごしください。
お疲れ様でした!

講習 学科&プール

0

早朝より、体験ダイビングのキャンセル電話あり。
キャンセル仕方ないけど、キャンセル代を払うつもりのない人はほんと困りますね・・。
こちらは、100%準備完了なわけですから。
正直、その『態度』に暴れたくなります。
たーまーに、遭遇してしまう現実。
ああ、朝から嫌な気持ちにさせられましたが、気を取り直していきましょ。

店主は久々に講習です。
ジョグジャカルタよりお越しのMさん、はじめましてー。
若くてかわいい。
初対面ですが、共通の知り合いも多く、これから長いことインドネシアでお世話になりそうな予感。

DVDや教材で事前学習済みなので、学科は要点抑えてさくさくっと進みます。
Mさん、賢いし。

さてプール終盤です。
もうダイバー。

 

水中から見上げると木がくっきり。
さすがプール。

 

さんご礁の上だと思って、移動GOGO。
姿勢もいいですよ。
体験ダイビングも経験なし、スノーケリングも経験なし。
でも、2,3時間でここまで習得。

 


店主は疲労ダイバーとして、曳航されています。
空も木も美しいなぁ。

プールが終わってもまだ余力があったので、ダイブテーブルも突入。
明日が楽しみです。

バリ島はガルンガン

0

先週、新年ニュピを迎えたバリ島ですが、今日はガルンガン(お盆)です。
昨日は初日で、ペンジョールを立てたり準備等でざわざわしていましたが、今日はあちこちのお祈りと家族で過ごす日なので街中は静かでした。
バリ人がやっているお店は全て閉まっています。

スタッフが持って来てくれました。
ガルンガンのお供え物である果物やお菓子がこんなに!
ありがとう~。

店主も休暇中です。
4月に入り、妹が遊びに来てくれています。
毎年来ていますが、今回は一人で&スーツケースぱんぱんの和食食材を持参で。
重いのにありがとうね。
さすが、店主の好み知ってるわーというチョイスでした。
まだ寒い札幌から暑いバリ島へやってきた訳ですが、毎回すんなり適応できてしまう妹です。
実は、一度もお腹も壊したことありません。

観光はし尽くしているので、特に行きたいところがない妹。
店主にとっても、日常生活にただ妹がいるような。
普通にマッサージへ行ったり、そこらへんでご飯食べたり、一緒に銀行やらスーパーへ行ったり。
そして今日はお盆。

ダコも札幌のおばさんに慣れてきました。

 


最近、我が家でご飯を食べていくハミルちゃん(野良)。
どんどん、ずうずうしくなってきてます。

4月に入りずっと雨でしたが、今日やっと雨に当たらず・・。
雨カッパ姿の妹、かわいいです。
かなり白くて、ちょっと大きいけど。

オゴオゴ、そしてニュピ

0

バリ島は昨日27日が大晦日、そして今日は新年ニュピです。
昨日は、もうバタバタそわそわしているバリ島でした。
バリヒンズー教徒でなくても、今日ニュピは誰もが一日外出禁止なので、ニュピ前日ともなると食料買出しなどこもる準備がいろいろ。

 

昨日は近所のお寺にお参りに行ってきました。
店主の場合、長いことバリ島に住まわせて頂いていることと、自然相手のお仕事なので安全祈願の意味合いが多いです。
お祈りにやってきた美しい女性がいきなり奇声を上げて錯乱する一幕もありましたね・・。
何かに憑依されちゃったようです。
よくあることなのか、バリ人らは気にも留めずという感じ。

そして家に戻ってニュピに食べるものをさくっと作って、夜はオゴオゴ行進を見物に。
去年の広場開催が不評だったせいか、今年は通常通り一般道路で行われたサヌール地区オゴオゴでした。
渋滞にはなってしまいますが、この方が、お年寄りも沿道で楽しめるので良いと思います。

出発前・・・19時過ぎです。
各地区から何基も張りぼて人形が出ます。
全部手作り!

 

近所から湧き出てきたオゴオゴ人形たちが、コース通りに動き出しました。
いいなぁ。

 

おっぱいが・・・。
煙の演出などもあります。

 

躍動感も大切な評価基準らしいです。

 

 

バリ伝統音楽隊も一緒。
もう、これは圧倒されます。
体の芯まで響きます。

 

鬼や悪霊のシンボル化したオゴオゴ人形。
この人形たちと打楽器で大騒ぎして、鬼たちをおびき出し追い出す意味があります。

 

 

担ぐ男性陣も大変です。
子供の頃から、こういう伝統行事に参加して大人になってゆくんですね。
よちよち子供チームは、30cmぐらいの小さなオゴオゴ人形を出しているところもありました。

 

あれー、終点バイパスマクドナルドへ向かわず座り込んで演奏しているチームが・・・。
なんと、巨大オゴオゴの後ろを行くはずでしたが、出発直後に人形の足が折れたそうです。

ちょっと落ち込んでいる様子でしたが、ここで店主は演奏をじっくり聞かせて頂けました(録画!)。
その迫力にじーんと来るものがあります。

そして今日は起きた時から静寂です。
飛行機もフェリーもすべてストップ。
幸いなことに天気で、裏のニワトリや鳩の声、遠くの犬の鳴き声しか聞こえません。
今夜は、家から灯りが漏れないようにして、静かに星でも見てみようと思います。

 

うちのダコさんも静かなニュピが大好きです。
ダコさん、慣れたもので13回目のニュピですね。
この静寂を楽しみましょう。

ページのトップへ