本日はトランベンへGO。

連日潜っているジャカルタのH子さんとH氏です。

IMG_9850

道路をふさぐのは、子供たちの行進練習。
8月17日はインドネシアの独立記念日。
それまでダイビング往復で何度となく目にする光景。

トランベンへ到着してみると、昨日から引き続きの大波。

1本目はエキジットが大変でした。

ただ沈船まで行くと、透明度は抜けていて20m前後。

 

IMG_9856

安全重視のいいバディですね。

 

 

IMG_9858

水中はきれいでしたー。

 

 

IMG_9869

H氏とウミガメ様。

近くで観察後、呼吸をしに水面まで上がってゆきました。

 

 

IMG_9924

2本目行ってきますー。

 

 

IMG_9949

H子さんは、カメラを持たずひたすら生物観察派。

この他にもオヤビッチャ産卵、ミナミハコフグの幼魚、ホオスジタルミちゃんの幼魚、ヘラヤガラ幼魚、ミナミギンポ、Smith’s fangblenny、アミメチョウチョウウオ、ワヌケヤッコ、ロクセンヤッコなどを観察。

 

IMG_9965

産後直後と思われるブチウミウシ。

お疲れー。

 

 

IMG_9977

下方に見えた不思議な集団。

何かあったのかな?

 

 

IMG_9982

お魚天国に突入。

 

 

IMG_9984-001

キンギョハナダイ♂比率、高すぎ・・・。

 

 

IMG_9994H氏、今日の写真成果は?

ただ今、急成長中。

 

 

IMG_00052本目は朝よりマシでこの程度。
自然はすごいなー。

いやー、満喫しましたっ。
ジャカルタ組は上手なので、多少の波もへっちゃら。
店主のカメラが今日は何度かコントロール不能に・・ちと、早すぎないか?

車中は、インドネシア事情について、あーだこーだトーク。
そしてアムラプーラ越えたら、皆さんお休みなさい。
起きたらサヌールでした。はやーい。

H子さん、H氏、連日ありがとうございます。
楽しかった!