日付変わって30日に入った零時瞬間からハプニングの連発で、出発まで魔の8時間で始まった本日。

精神的にかなり疲れるスタート。
許容範囲ぎりって感じですかね・・。
試されます。はぁぁぁっっ。

インドネシア事情を知っているゲストだったことに助けられました。

ありがとうございます!

 

気持切り替えてゆきましょう。

トランベンかアメッドの予定でしたが、急遽パダンバイへ変更!!

天気は曇りでしたが、風はそれほどなく寒さは感じません。

水面はばたつき気味でしたが、水中はところどころ流れあり。

水温27℃、透明度12m。
昨日の油層もどこかに流れていったようできれい。

 

IMG_9797

本日、体験ダイビングで参加してくださった母Mさんと娘Rちゃん。
広島のピチピチ12歳、中学1年生。

 

陸上講習も水面練習も問題なし。

すぐにエントリーです。

RちゃんもMさんも全然怖くないようです。

Rちゃんは、水泳や素潜りが好きで水が怖くないんですよねぇ。

 

IMG_9800

エントリー直後にお魚さんと記念撮影。

Rちゃんは、鼻をつままなくても耳抜きができてしまうんです。

 

 

IMG_9803

指示通りに行動。
残圧や深度計まで確認できる余裕がありました。

めちゃめちゃリラックス。

 

IMG_9810

ジャカルタのファンダイブ組も上がってきました。
H子さんとH氏のキラキラスマイル。

 

IMG_9811

あーだこーだの水面休憩。
誰も酔わず。
今日はH氏が、男性一人ですね。

 

IMG_9814

中学1年生でダイビング。

うらやましい。

 

IMG_9815

美人親子。

2本目はバックロールエントリーに挑戦(ボートからどぼんと落ちる)。
Rちゃんのバックロール感想は、『たのしい』でした。

 

 

IMG_9822

ファンダイブ組と途中で合流。

 

 

 

IMG_9832

バリ島の思い出になりますように。

 

 

IMG_9840

上がりますよ!
潜水時間はがっつり44分。

Rちゃんは絶対にダイバーになると思います。

 

IMG_9841Rちゃんのランチは、ミーゴレン(焼きそば)。
かわいいし素直でいいな。

車中はみんな爆睡。
あっという間にサヌール着でした。
皆さん、今日はありがとうございましたーー。
ああ、なんて素敵なゲストたち。