サヌールのラーメン屋といえば『ごん太』。
POSO通りにあった2号店が、サヌールBuyan通りへ先月移転しました。

オーナーごん太さんといえば、お笑いパンサー菅のお父様。
昼間は、和風のナシチャンプルがあると聞いたので食べて来ました。

 

通常のナシチャンプル方式で、ガラスケースの中からおかずを選びます。

値段が表示されているので、予算に応じて指差し。

おかずひとつが@Rp.6.000-Rp.10.000。
これを安いと思うか高いと思うかは、人それぞれの感覚。

__ 1

K子さんのチャンプル・・・・・・アジフライ、酢物、おから入りつみれ、ご飯

 

 

__ 2

店主のナシチャンプル・・・・・カレー風味コロッケ(Rp.6.000)、牛インゲン(Rp.6.000)、ご飯(Rp.5.000)=Rp.17.000

日本茶を注文してみたのですが、Rp.15.000 (ご飯と変わらない・・・)

合計 Rp.32.000(280円)

 

味はやさしくおいしかったです。

インドネシア料理に疲れちゃった時に最適ですね。

その他にも豆腐、ハンバーグ、茶碗蒸しなどもありました。

 

 

__ 3息子パンサー菅が出ている録画を見せてくださったごん太さん。
また、時々お邪魔します。