今日は、大阪よりお越しのAさんとMさんをパダンバイへご案内しました。
小売業と動物看護師さん。

高校時代のお友達だとか。とても仲良しでかわいいお二人。バリ人らの視線を浴びていました。

 

本日のパダンバイは、穏やか。

透明度は15mほど。

水温が23℃~27℃。

ところどころ潮が上がってきていました。

が、気温が暑かったのでほどよく涼める感じ。

 

まだログ本数が少ないお二人なので、はじめは簡単なスキルチェックからです。

Mさん、はじめに言われていた通り、耳抜きに苦労しましたが、時間をかけて丁寧に潜行成功!!

じゃ、ファンダイブいきましょー。

IMG_4132ごろんごろんサツマカサゴ

 

 

IMG_4134ひょっこりウツボ様

 

 

IMG_4143ヤッコエイがたくさん。手前のは傷がついています。

 

 

IMG_4144この辺が冷たくて水温23℃。

 

 

IMG_4161Mさんが見たがっていたモンジャウミウシ。

 

 

 

IMG_4172最初は中性浮力がとれずに水中カメラを持っていました。
すぐに注意。
水中で写真撮影をするコツ&マナーを教えたら、すぐに足を上げて撮れるようになりました。
習得が早い!簡単じゃないんですけどねぇ。

 

 

IMG_4175AさんもMさんもきれいな姿勢!!

 

まったりガールズの水面休憩です。

暑くて気持ちいいっ。
日本での疲れを落としていってください。

 

IMG_4177白くてかわいい。

 

 

IMG_4180Mさんが見たいと言っていたチンアナゴ。

 

 

 

IMG_4204パダンバイはクマノミが増殖中です。

 

 

IMG_4212みっけ~!

 

 

 

IMG_4229エキジットしましょうか。2本ともロングダイブをお楽しみ頂きました。

 

 

 

 

IMG_4243元気いっぱいガールズ。

店主もエネルギー頂きました。

 

 

IMG_4253早朝から人気者だったのが、うちのダコちゃん。
先月より普通に歩けるようになりました!!

店主も含めて本日のガールズは『動物好き』。
ガールズに写真も撮られて愛嬌いっぱいのダコ。
動物看護師のMさん曰く、猫の下半身不随は珍しいそうです(犬はよく運ばれてくるそうです)。
ここまで元通りになるのもレアだとか。
奇跡だねー、ダコ頑張ったもんね。
皆さんに大事にされたしねー。
再発も多いらしいので、気をつけようね。

動物ネタが多かったですね・・。
今日も楽しく潜らせていただきました。
陸上も最高でした。
ありがとうございました。