東京よりお越しのI氏とAさんで、トランベンへいってきました。
まだ経験本数が8本というビギナーダイバー。

しかも1年ぶりのダイビングです。

 

IMG_9958いざエントリー。
ですが、8本とは思えない潜りぷり。
きちんと講習を受けているなぁとすぐ分かりました。

 

 

IMG_9964沈船手前の恒例儀式です。

 

本日のトランベン、海況抜群。

朝は流れたそうですが、店主たちは流れにあたることもなく快適にダイビング。

透明度も20m程度。そしてブルー。

 

IMG_9986クマノミがたまごに酸素を与えます。

 

 

IMG_9999Aさんの調子も戻り、2本目です。

 

 

 

IMG_0004これは沈船の赤さび。
I氏は、青さび、赤さび・・・・・・が、好きなんだそうです。

最初は、アオサビ、アカサビという魚がいるんだと思った店主。

ということで、特別許可で、さびを触ってもらいました。

ワクワクしていただけたでしょうか??

 

IMG_0011フタスギリュウキュウスズメダイの一番かわいいさかり。

 

 

 

IMG_0019ウミガメ様が登場!!
じっくり観察ができました。

 

 

 

IMG_0027慣れてきたことですし、船内へ。

 

 

IMG_0031Aさんのステキ一枚。

 

 

IMG_0042船尾をゆくお二人。

 

このほかにも、アカマダラハタ、大きなエイ・ブルースポット2匹の求愛、カンムリブダイ、オウゴンニジギンポ、ササムロの口内クリーニング、アカククリなどを観察しました。

 

これでログが10本になったI氏とAさん。

これまで、日本、グアム、サイパンで潜り、このたびトランベン。

「今までのダイビングで一番ワクワクした」というお言葉を頂きました。

魚影の濃さが違います。

 

ダイビング後に発覚したこと。

お二人は、ブログを事前に読んでくださっていたようで、勝手に「店主=男性インストラクター」だと思っていたそうな。

それは今まで男性インストラクターしかあたったことがなかったためだそうです。

店主は、プチSの女でした。

大爆笑店主でしたよ。驚かせてごめんなさい。笑

 

 

IMG_0054あさって、バリ島で誕生日を迎えるAさんに捧ぐ一枚。
人生楽しみですね。

 

雨季入りしたのに、まさかの透明度。

ラッキーな一日でした。

今日は楽しかったです。

ありがとうございました。