長野よりお越しのHさんとトランベンへいってきました。
Hさんは、ガラス工芸家!
作品が見たい・・・。

3年前にライセンスをとったきり、一度も潜っていないので、復習を希望されました。

ってことは、初のファンダイブ。

 

天気は抜群。

海況は波なし、透明度12-15mですが、2ダイブとも流れのある日。

 

器材セッティング、水中サイン、バディシステム、トランベンの注意点など、陸上でもきびきびと動くHさん。

少しずつ思い出していきます。

水中でのスキルも問題なく、水中ツアーへ。

 

IMG_9638ただ、この流れ・・・・しかも、全く予測していなかったHさんの耳が抜けない。

深場に逃げたかったですが、10m程度。

この時は浅いところが流れていました。
それでも潜水時間46分。
Hさん、がんばりました。

 

 

IMG_96442本目いってきますー。

次は流れてないはず・・・・

 

 

IMG_9654浅いところは流れがそれほどでもなくおさまっていました。

2本目なので、だいぶ余裕の出てきたHさん。

耳が抜けなかったので薬を飲んでもらい、スムーズに18mまで潜行。

深いところが今度は流れ・・・。

西洋人たちもへばりついています。
しかし、流れ対策をHさんに教えていたこともあり、1本目より楽に。

スレートに『流れあるけど、頑張れる?休み休み進むけど。』ときくと、Hさんより『OK』サイン。
きれいに横姿勢となり、ぴったり付いてこられました。

 

 

IMG_9686沈船の窓。

 

IMG_9691また、船尾で一時的に流れに向かい頑張ってもらいます。
きれいに横になってる!

 

IMG_9711安全停止は穏やか。
ジャイアントスィートリップと記念撮影。

 

 

IMG_9718なんか、色が薄い??

 潜水時間63分。ロングダイブとなりました。

 

IMG_9739途中、ライステラスで下車。

 

 

IMG_9747ちょっと訳アリでいつもと違う道を通ります。
ってか、初めて!美しい田舎道でした。
アグン山見えてきました。

 

 

IMG_9757そして、パダンバイ辺りから豪雨。視界3m。あちこち冠水。
サヌールに入ると雨はやみました。

今日はいろいろな景色を見ることができて面白かったです。
Hさん、3年ぶりで、初ダイビングとは思えない潜りぷり。
かなり覚えていましたね!!
朝早くからありがとうございました。