つくばよりお越しのH子さんとパダンバイへ行ってきました。

天気はどんより・・・完全に雨季入りした模様。

 

朝からホテルにて車が故障して、身内では大騒ぎとなりました。

しかも遠いタンジュンブノア地区での事件。

心臓に悪いし、頭から冷や汗が吹き出ます。

代車で対応するしかなかったのですが、H子さんには大変ご迷惑をおかけしてしまいました。

この場を借りて、お詫び申し上げます。

 

本日のパダンバイは、曇り→晴れ→ダイビングが終わって雨。

水面は穏やかですが、ドロップオフ、ブルーラグーンはうねり、ジェプンは流れていました。

水温は28℃と幸せ温度ですが、透明度が10m前後と落ちています。

 

IMG_7753お待たせしました、エントリーです。

日本での最後のダイビングで少しパニックになったという不安を抱えるH子さん。

そういう場合、店主もどきどきです。

でも、事前にお伝えしてくれることが大事です。

ゆっくりエントリーしましょう。

 

 

IMG_7767よかったー!楽しまれてるH子さん。

 

 

IMG_7771Large spotted snake eel とカスミアジの共同ハンティング。

 

 

 

IMG_7777クマノミとのツーショット。

中性浮力もばっちり。

 

 

IMG_7788うねりのブルーラグーン

 

 

IMG_7799きらきらスマイル

 2本目行ってきます。

 

IMG_7803ヒゲニジギンポ

 

 

IMG_7814ホホスジタルミ幼魚!

 

 

IMG_7838かなりの流れ

 

 

IMG_7841でも、スマイルのH子さん

 

 

IMG_7844余裕・・・。

 なぜ、日本でパニック??

 

IMG_7845このショベルは海水がかかってもよいのでしょうか・・・!?

 

 

IMG_7846透明度が悪かったですが、生物はたくさん。

 

このほかにも、バラクーダ、テンス、ハダカハオコゼ2匹、オニカサゴ、クロユリハゼ、シマウミスズメ、ミナミハコフグ幼魚、チンアナゴ、クマノミタマゴ、ハナビラクマノミ、らぶらぶヤッコエイなどを観察しました。

H子さんのリクエストで、屋台ランチとなりました。

完食ガールズ。

 

朝の車事件でも、文句ひとつなく、全然怒ることがなかったH子さん。

『なぜだろう・・・?』とずーーーーっと疑問だった店主ですが、最後に分かりました。

ニュージーランドに6年間在住経験があったんです。

予期せぬ出来事に対して免疫があったH子さんでした。

納得店主。大きな心に助けられました。

でも、本当に申し訳ありませんでした。

そして、お約束のサヌールには、15:30着。

これに懲りずにまた潜りに来て下さい。

ありがとうございました!!!