早いもので、毎年開催できているカポポサン島ツアー第5回が無事に終わりました。

10月12日~15日(3泊4日カポポ滞在)、今回は参加者11名+店主の12名となりました。  

10月11日 APECが終わり、静かになったバリ島からスラウェシ島マカッサルへ移動。

今回、バリ島発は小笠原から到着して数時間のMちゃんと店主だけ。

ガルーダの早朝便で器材を最大限運びました。

スポーツ器材が15キロ→23キロへ増量。

通常のチェックイン荷物は20キロですから、一人で43キロ運べることになりました。

ただ、空港ターミナルが移動中のため、仮のチェックインカウンターであったり、搭乗ゲートまで遠い遠い・・。

かなり歩く! タクシー呼んでと職員に言ってみました。  

 

IMG_3756アグン山がうっすら。バイバイ、BALI。

   

IMG_3760実質1時間ほどのフライトでマカッサル到着。

 

 

器材を港に下ろして、Mちゃんをホテルへ案内して、店主の第二の故郷Jl.Cendrawasih へ。

 

  IMG_3766

 

         懐かしのラーメン

みんなお久しぶり!! 13年のお付き合い。

 

 

IMG_3767

 

  マカッサル伝統衣装バジュボド

 

 

IMG_3787

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   ロザリービーチはいつもにぎやか  

 

 

 

                                 IMG_3788IMG_3791

 

 

 

 

 

 

マカッサル名物 PISANG EPE(焼きバナナ)         世界三大夕日                

 

IMG_3801

 

 

 

 

 

 

 

壮行会はお決まりのキオススマラン    

 

 

10月12日 1日目  

IMG_3806

カポポサン島へ移動

 

IMG_3813穏やかだったのでスピードボートで1時間20分で到着。

はやーっ。

カポポサンはいつものままきれい!

 

IMG_3814上陸。白砂のプライベートビーチ。

 

カポポ地図さて、ダイビング!!

潜るポイントは都度、メンバーの希望と海況を合わせて決めていきます。

今回は以下の通り。

たくさん潜りますが、各ダイバーが各自で自己管理&ペース配分をして、好きなように参加できます。

記念ダイブや水中実験もありました。 理科の先生や男性陣は実験好きですねー。  

10月12日

1本目:アクアリウム

2本目:ケーブ  祝100本記念

3本目:ジャヌアル ナイト:コンプレッサー壊れる。  

 

10月13日

1本目:ナカノ

2本目:ジェニー

3本目:ジャヌアル  生たまごを割ってみよう。

4本目:アクアリウム ナイト:ジャヌアル    

 

10月14日

1本目:マルジョノ  ゼリーを飲んでみよう。

2本目:タンジュン  コーラを飲んでみよう。

3本目:ラグーン  祝50本記念&バナナを食べてみよう。

4本目:新ポイント  ゆでたまごを食べてみよう。Tシャツを着てみよう。

ナイト:アクアリウム    

 

10月15日

1本目:ジェニー  祝600本記念

2本目:アクアリウム   連日、風があり曇りがち。たまに青空。 水温27℃、穏やか、透明度20m~25m。 最終日が一番穏やかで、THEべたなぎ。

 

 

IMG_3816店主の前半は、ビギナーのT氏やKさんとバディを組んで、潜りぷりを見せてもらいました。

   

IMG_3849楽園エキジット

   

IMG_3855潜って食べての繰り返し

 

IMG_3857ガールズも出動

 

IMG_3864Kさんの100本記念

 

IMG_3870ドロップオフ

    IMG_3872IMG_3875IMG_4006

サンゴもまだ大丈夫                        オランウータンクラブ                       Hさんが見つけたオニカサゴ      

 

 

IMG_3930ケーブは地味に好きです。

   

IMG_3933ウォールから上がってくるとこんな感じ

     

IMG_4015夕日を見ながらエキジット

   

IMG_4022ディナー!!いつも腹ペコ。

   

IMG_4029コンプレッサーのエンジンが壊れて夜0時まで修理を試みましたが、無理でした。

みんなで祈ったのですけどね。 毎回、冷や汗事件が起こります。

仕方がないので、マカッサルまで取りに帰ったユダさん。

お疲れ様・・・・。

 

IMG_4042お月様は半月。

 

 

  10月13日 2日目

早朝1本目にタンクは間に合い、ダイビングスタート。  

IMG_4058ドロップオフへGO

 

IMG_4117そんな縦に居座らなくてもいいと思うのですが。

     

IMG_4126竜宮城みたいです。

   

IMG_4145童心にかえって記念撮影

    IMG_4214

休憩中ビーチから見たシーン。

海鳥が1時間ほど群れていました。

下にはマグロがいて捕食をしているそうです。

そこにエントリーしてみたいものです。

 

IMG_4218お昼寝するジャカルタ鉄人K氏。

   

IMG_4251ジャヌアルのあそこですね。

 

IMG_4333生卵を割ってみよう実験。

砂地でやっても駄目でした。

魚ポイントでやると、お魚さんたちが食べてくれます。

 

 

    IMG_4361IMG_4368

アクアリウムは、ニシキフウライウオ、カミソリウオがごろごろ。                    テンスもたくさん。    

     

IMG_4393毎日夕日でエキジット

 

    10月14日 3日目

IMG_4401朝はウォールから始まります。

   

IMG_4406サンゴがこのまま残ってほしいですね。

   

IMG_4437ビーズ細工で同じように誰か作ってくれないかなぁ。 あったら絶対買います。

 

IMG_4442この美しさがずっと残ってほしい!

 

IMG_4468みんな元気です。

キラキラエキジット。

     

IMG_4478きれいな貝を拾ったKさん。

   

IMG_4485童心にかえる記念撮影会

   

IMG_4490コーラを飲む実験。

結果は、おいしくないだそうです。

 

IMG_4496スラバヤT潜水隊のK氏。

 

IMG_4498サンゴを割らないように気をつけます。

   

IMG_4545癒しのイシガキカエルウオもたくさん。

 

IMG_4564童心にかえる記念撮影会

 

  IMG_4566IMG_4572

バナナを食べよう実験。バナナの皮は海水に弱すぎ。              バルー村K氏の50本記念・・・おさまりきらない。    

 

IMG_4607ここはエキジットしたくなくなる美しさでした。

   

IMG_4638ゆで卵を食べよう実験。

ジャカルタ鉄人K氏だから飲み込めましたが、試してみたい人は普通の人はうずらから試してください。

飲み込まないと、次の呼吸ができないことを覚えておいてください。

店主はやりたくないですぅ。笑

      IMG_4643

みんな一生懸命生きているよね!

 

  IMG_4652IMG_4691IMG_4693

 被写体はあちこち。あきない!

 

     

IMG_47252000年頃は生き生きしていたサンゴ群生が死んでいたり、まだ元気なサンゴ群もあったり、考えさせられます。

   

IMG_4732水中でTシャツを着よう実験(本人希望)。

これ50本記念Tシャツ。

ダイブマスターの器材交換より難しいかもしれません。

ただ、なぜフィンまで取るのか分からない・・。

 

IMG_4745ナイト組、行ってらっしゃい! Mちゃんは初ナイト。

 

IMG_4750居残り組は、夕食まで各自まったり過ごします。

   

IMG_4765大人の花火大会

風が強かった・・・。

 

  10月15日 4日目最終日 フライトがある人は各自自粛です。

 

IMG_4827 はじまりは、E子さんの600本記念!!!

 

IMG_4834これ大きなマダラエイ。店主の後ろにいて驚きました。

またもや店主のカメラボタンが操作不能に。いきなりに弱いです。

めちゃ近いのに・・・。今回2回遭遇。

深場の大きなホワイトティップも操作不能現象。

ここは、もっと流れがある時に入ると大物が通りそうなポイントです。

 

    IMG_4860IMG_4849IMG_4930

ジェニーポイントの深くない一部で、ホオスジタルミ幼魚とスミレナガハナダイがたくさんいて、店主ははまってしまいました。 ああ、楽しい。幸せなひと時。    

 

 

IMG_4948べたなぎの最終日。

 

      IMG_4959IMG_4992      

 

 

 

 

ラストダイブは、カエルアンコウ。    

 

 

IMG_5012カポポはクマノミ系が充実。

 

IMG_5034最後の最後まで実験をやってるOさん。

これは、メントスコーラを飲もうかな???

 

IMG_5037天然アクアリウムでラストダイブの安全停止。

ビギナーでやってきたHさん、この通りの急成長ぶり。

 

 

    IMG_5042IMG_5046  全ダイブ、無事終了!!!     IMG_5048  

IMG_5050

カポポサンでお世話してくださったスタッフ。

                                  ありがとうございました。

 

 

IMG_5052さようなら、カポポサン!!

 

 

 予定より早くマカッサルに到着してしまったので、フライトまで時間がある人は各自市内観光。

急いでいない店主らは、マッサージ2時間へ直行。 マカッサルでは初のNAKAMURAマッサージ。 溶けました。  

夕方からは、打ち上げでまたもやキオススマラン集合。  

 

IMG_5062ロザリービーチにできた新しいモスク。

夕日と重なり美しかったです。

 

IMG_5064キオススマランからの夕日。

エスブアを食べて、ジャカルタ鉄人K氏はこのまま空港へ飛んでゆきました。

お疲れ様です!

 

 

10月16日 店主がお世話になっていた一家と、フライトまでの短い時間ですがやっと一緒に過ごせました。

   IMG_5120

IMG_5129

    子供たちの成長は早いです。                                 お昼寝中のママを起こして、お別れの挨拶。ママ泣かないで!また来るから。  

 

マカッサルの空港からは、なんとスポーツ器材は15キロといわれて大もめ。

デンパサールからは、今年から23キロといわれていたのに!

10キロ以上オーバーだと言い張るガルーダ職員。

機内持ち込みも駄目と言い張る。

ああ、疲れる・・・。 なぜ、同じ航空会社で統一してないんでしょうね。怒

嘘と裏技で結局、強引に機内持ち込みしましたが・・・。へへ。  

11名の皆様、ありがとうございました。

そして、今回初めて参加できなかったジャカルタの潜り倒しK氏。

チケットまで購入されていたのに、本当に残念でした。

不在だとさびしかったです。次回!    

 

 

参加者の感想  

T氏 20代男性 オープンウォーター 15本

カポポサン、とても良いところでした。 後半、体調が万全でなく残念でしたが、また来たいです。  

Hさん 40代女性 アドバンス 27本

電話もメールもない海と砂浜。 空だけの楽園が素晴らしかったです。 ダイビングでは、ご迷惑かけっぱなしでしたが、とても楽しめましたし、何より温かい皆様に囲まれて安心して上達できた(ような)気がします。 ありがとうございました。  

Yさん 30代女性 アドバンス 48本

潜って、食べて、お昼寝して、また潜る。 完全プライベートビーチでプライベートダイビングができるのは、本当に幸せです。 コンプレッサー故障とかもインドネシアらしくて◎。 めちゃリフレッシュできたので、日本に戻って頑張って働きます。  

K氏 30代男性 アドバンス 60本

初カポポサン。 島も海中も最高でした!! メンバーにも恵まれ楽しい時間を過ごせました。 50本記念ダイブをここでできて幸せです。 マクロ系生物が多く、カメラのスキルもUPした気がします。 今回のツアー企画、ありがとうございました。 これからも宜しくお願いします。  

Mちゃん 30代女性 アドバンス 61本

プライベート空間で、まったりのんびり楽しかったです。 皆様のお陰で初ナイトもできました。 ありがとうございました。  

Kさん 40代女性 アドバンス 110本

三度目のカポポでも、たくさんのお魚と出会うことができて楽しい4日間となりました。 チョウチョウコショウダイの幼魚がかわいくて印象的でした。  

Oさん 30代女性 ダイブマスター 220本

潜って食べて寝て、楽園ダイビングでした。 ドロップオフから砂地まで、マクロ、大物何でもいる天国カポポは何度来ても飽きないですね。  

K氏 40代男性 アシスタントインストラクター 300本前後

初めて参加しました。 携帯の電波に追われる事もなく、ダイビングに集中できる環境が最高!! また是非来たいです。  

K氏 40代男性 レスキュー 360本

他の観光客のいない静かなリゾート。 水が真水でないことを除けば最高!! 良かったポイントは、大物狙いのジェニーポイント。 ここにずっと貼りついていたかった。  

A氏 60代男性 アドバンス 580本

初カポポサン。 穏やかな海、世の中の喧騒を忘れるにはもってこい。 大物は期待しないで。  

Eさん 60代女性 アドバンス 600本

やった!600本記念。 目指せ700本。 なーんてね。 体力維持。 海の中は静かで平和。