東京からお越しのMさんとAさんでPadangbai へ行って来ました。

体験ダイビングで申し込みでしたが、実はCカードを取得目指して、学科は受講済みのガールズでした。

プールと海洋ダイブは、帰国後だそうです。

間に合わなかったために、体験ダイビングで参加。

IMG_0359

なので、さらっと専門用語を使って陸上講習

IMG_0364

真剣なガールズ

IMG_0368

職場の同期

本日のパダンバイは、水面は穏やか。水温27度、透明度は12m程度。

たくさんダイバーが入っていました。

1本目、水面が流れており苦労。

というのは、二人とも耳抜きができなかったので、もっとも辛いところで鯉のぼり状態が長いこと続きました。

そして、Aさんは、入る前からかなりの緊張。

学科知識だけが入ってしまっているだけに、想像力が働く働く・・・(悪い方に)。

体験ダイビングの場合は、まっさらなままの方がよいかもしれません。笑

と、結論つけたガールズ。

何でもそうですが、知っていると恐怖心が増すものです。

結局、二人とも時間かけての潜行ができました。

よく頑張りました。

10mほど潜ると、流れはそれほどありません。

スズメダイやサンゴの観察。40分ですよ!

ウミガメ様と遭遇。ラッキー。

エキジットして大喜びガールズ。

よかったー、潜れた!!

IMG_0369

まったり水面休息。

Aさん、青年海外協力隊に参加してください。

向いている。

そんな感じで、ガールズはあっという間の休憩終了。

2本目は穏やかなので、バックロールエントリーからやってもらいました。

もうすぐ日本で始まるライセンス講習の予習も兼ねて。

Mさんの耳の抜けが悪かったですが、結局7mまで潜れたのでその範囲でダイビングをしました。

余裕が出てきたガールズは、これ好きサインが連発していました。

お二人とも、ダイビングにはまりそうです。

IMG_0371

このキラキラスマイル。無事終わって安堵です。

IMG_0373リクエストで屋台のソトアヤムでしたが、なんと売り切れ。涙

ナシゴレンとミーゴレンになりました。

潜れて乾杯!

帰路は、おやすみ3秒、店主含めたガールズはサヌールまで爆睡。

一度も起きず・・。

今日は、海も陸も明るいガールズで楽しかったです。

ありがとうございました。

水中に癒されましたーーー。