栃木よりお越しのFファミリー、連日潜っているHさんでパダンバイへ行って来ました。

本日のメンバーは、偶然ですが全員「先生」。

Fファミリーの奥様Sさんは、1年ぶりのダイビング。
ご主人は大昔にCカードを取得していますが、ダイビング本数が少ない(店主と同じ、PADIのねずみ色のライセンス保持者・・懐かしい)。

小学校3年生のMちゃんはスノーケリングで参加。

子供とはいえ、酔い止め対策万全でした。

Mちゃんを一人待たせておくのはかわいそうだとのことで、F夫妻は潜水時間を短めにすることにしました。

 

IMG_9953最初ドキドキしていたご主人F氏ですが、やはりダイバーです。

徐々にコツが蘇ってきます。

 

 

IMG_9958夫婦ダイバー、いいですね!

 

 

IMG_9960Hさん組と遭遇。

 

今日のパダンバイは透明度が落ちて15mほど。

水温27℃、流れなし。

オニカサゴ、クマノミ、ハダカハオコゼ、シマウミスズメなどを観察しました。

 

水面休憩中は、Mちゃん8歳のスノーケリング!!

IMG_9962このキラキラスマイル

 

 

IMG_9964Oさんと魚観察をしています。

 

 

IMG_9971次は、お父さんとスノーケル!

南部はどんより天気でしたが、パダンバイは晴れました。

 

F夫妻は水面休憩を長めにとり、2本目GO。

 

IMG_9977中性浮力がばっちりの奥様Sさんは、ここまで静かに接近できました。

 

IMG_9980今日のセンジュイソギンチャクは丸まる日。

 

 

IMG_9984クリーニングされているのかと思ったら、ウンチが出てきました。

 

 

IMG_9993夫婦で水中をゆきます。

 

 

IMG_9995デバスズメダイ

 

 

IMG_0005最後に記念撮影。

後ろにある砂汲みタンカーですが、動けなくなったそうです。

今日は小型船があの大型タンカーを牽引していて、鳥肌がたちました。

ドリフすぎる光景。

久しぶりにTHEインドネシアでした。

でも、本気で目障りですねぇ・・・。

どうするの?

皆様、今日も一日ありがとうございました。

Mちゃん、ダコ(猫)にチキン土産ありがとう!