トゥランベンへ向けて準備万端で出発したはいいけど・・・

道路工事はあちこちで行われ、狭い道が益々狭く、あちこちでウパチャラ(儀式)で道路がふさがれすごい渋滞。さらに、警察が道路わきでずら〜〜っと並んでいる。次の町も次の町も・・・。なんで?観光客が増えてきたので、警察官もポケットマネーを狙っているそう。ダイバー(外国人)を乗せているとすぐに止められる。でも、領収書を請求すると見逃してくれたり・・。わけわからん。

さらにさらに・・・・・・トゥランベンで車が一時動かなくなる!バッテリーが・・。結局、こちらではよく見る光景、手押しスタートでGO!あ〜よかった。オランダ人ダイバーは文句言わないいいお客様だった。

トゥランベンの水は冷たいっす。23-25度。常夏仕様の私には、耐えられません。水温30度でも上がると震えが来るくらいですもん。