寂しいけど最終日。

 

朝陽は見えず

今日の6時過ぎは、雲がかかって朝陽は拝めず。

カンムリブダイ一家も大変ですわ。

 

にぎやかすぎる

朝早いってのに、ものすごいダイバーが入っていました。

 

 

ウミガメ様

ウミガメ様が登場。これまだ小さいウミガメ様。

 

 

仲間たち

キツネフエフキとカスミアジの共同ハンティング。

こんな小さいうちから始めるんですね。おもしろい!

 

トランベンで2ダイブ終えた直後にどしゃぶり大雨。

まだ雨季??????

レストランから出られなくなったのでした。

雨宿りのせいで少し遅れましたが、予定通りアメッドへ移動。

皆さんのリクエストは、ビーチエントリーで砂地まったりダイブ。

 

模様が違う

ツバメウオの群れに模様が違う子を発見。

これはこれでかっこいいですね。

人一倍、人懐っこい性格でした。 

 

ヒメツバメウオ

バリ島ではここでしか見られないヒメツバメウオの群れ。

このキラキラ感がなんともいえません。

  

 

記念撮影

3日間も一緒に潜っていると、家族みたいです。

ラストダイブ、いってきまーす。

 

 

イッポンテグリ

お久しぶりのイッポンテグリ。

 

 

 

ヒゲハギ

運よくぎりぎりでお目にかかれたヒゲハギ!!

ですが、波で砂が舞い写真は難しかったです。

 

O氏がセバエアネモネフィッシュに頭を2回つつかれました。

かなり攻撃的な性格でゴマに近いしつこさ。

でも、店主はおぼれかけそうなほど笑ってしまいました。

小さなクマノミが大きなO氏を攻撃。

 

タテジマキンチャクダイ幼魚、ウツボ、ミナミハコフグ極小、カスリハゼ、チョウチョウコショウダイ幼魚などを観察しました。

他にはオオウミウマやムチカラマツエビがいたそうな。

ジャカルタK氏、いい写真撮ってましたー。おめでとうございます。

 

アグン山くっきり

アメッドを出る時に見えるアグン山。

午前中の大雨がウソのようです。

 

サヌールに戻って遅い打ち上げは、アリーナレストラン。

すっかり皆さん打ち解けて、3日間のダイビング総括で話しに花が咲きました。

初心者組のO氏とK子さんは、予想以上に潜り成長がかーなーりー見えました。

ダイブマスター候補生のOさんもお疲れ様でした。

頭の回転がよく、スタミナ抜群で、スムーズにツアーが進行しました。

 

3日間ありがとうございました。

また仕事に疲れたら、バリ島でリフレッシュを!