今日は石岡よりお越しのN氏と2日目でアメッドへ。
マイケル組のゲストは、体験ダイビングのパシャ氏とエリザさん。ロシア人。

 

昨日からバリ島全域で大雨が降り、予定のアメッドがどうなるか心配でした。

一番、雨の影響を受けやすいポイントですし・・・。

ですが、N氏のリクエストですしとりあえず行ってみることに。

道中はずっと曇り空で、アメッドも曇り。

 

N氏と店主は、ドロップオフへ。

わーい、透明度は20m!!!

しかも流れもほとんどなし。

水温は28-29℃で温かい。

曇りの日は外気温より温かく感じます。

 

 

産卵中

シンデレラウミウシの産卵に出会いました!!

卵塊を見ることはよくありますが、産卵中は何度見ても嬉しいものです。

N氏と、じーーーーっと観察。

 

で、顔を上げたら、今度はすぐにこの光景。

友達

アメッドのウミガメ様は、いつもタテジマキンチャクダイ2匹がお供。

仲がよろしいようで。

 

 

ウミガメ様とN氏

ちょうどいい深度で捕食中のウミガメ様。

また長いことご一緒させて頂きました!

N氏:『今年の年賀状ができた!』と。
それだったら、オリジナルサイズでお送り致します。

 

 

 

スパインチーク

エッジのスパインチークアネモネフィッシュ。

トランベン沈船のは、大きいのがいなくなったので、久しぶりのような気がします。

 

 

 

丸まる

ハナビラクマノミですが、センジュイソギンチャクがやはり丸まっています。

昨日のパダンバイも午後から丸まり始まりました。

アメッドも?

 

 

 

丸まる

近くのカクレクマノミたち。

やはりイソギンチャクが全部丸まり気味。

誰か法則を教えてください。

 

 

 

 

ウォールをゆく

面白すぎてここまで来るのに35分かかってしまいました。

地形をお見せしたかったのですが、深場はいけず。

 

 

 

記念撮影

みんなで記念撮影。

パシャさんもエリザさんも、体験ダイビング成功だったようです。

 

 

 

竜宮城ポイント

2本目は竜宮城ポイント。

ソフトコーラルがステキです。

 

メガネベニハゼ、ハタタテハゼ、モヨウフグ、クロハコフグなどを観察しました。

 

 

 

 

 

グルクマ

グルクマが7mより浅瀬で大群。

 

 

また雨

昨日と同じパターンで、エキジット後、強風が来て大雨になりました。

セーフ。

 

バリ州知事選だったせいか、道中は渋滞が少なかったです。

雨模様でしたが、期待以上に面白かったアメッド。

今日は皆様ありがとうございました。