今日は窒素抜きの一日。
愛知からお越しのO氏のための、EFR(エマージェンシーファーストレスポンス)の講習です。

レスキューダイバーコース参加条件の救急法です。

消防署の救急法を2-3年前に受けたことがあるそうなので、難しくないことでしょう。

 

順調に進みます。

 

胸部圧迫

胸部圧迫を練習するO氏。

本気でやると、23℃設定のエアコン部屋でも汗が吹き出てきます。

5cm以上胸が沈むようにがんばって!

 

ランチはMEIのフォカッチャサンド、カレーパン、ポテトパン、ベリーデニッシュ。

もうお腹いっぱいすぎる。全部うまいですねー。あたり。

 

二次ケアもけらけら笑いながら、そして議論しながらスキルをやっていきます。

テストは高得点で合格。

おめでとうございますー。

消防署の講習より、深く理解できたとの感想を頂きました。

 

そして、そのままレスキューダイバーの学科へ突入。

お時間の関係で第1章のみ。

 

夕方、スラウェシ島よりお越しのDM候補生Oさんが到着。

スクーバプロ器材販売店へ一緒に行き、彼女の器材選びにお付き合いしました。

腹ペコガールズは、最近はまっている『ワルンサマサマ』にて、DMコースオリエンテーション夕食。

一度に休みがとれないOさんは、これから数ヶ月間何度か通いながらメニューを消化していく予定です。