O氏の強化合宿3日目、本日は穏やかだったーーーー!!

昨日1日の大波はなんだったのでしょう。

海はわかりません。

リンジャニ山

早朝集合。今日はお隣ロンボク島のリンジャニ山がくっきり見えました!

あまりないことなので、得した気分。

 

 

カンムリブダイ様

昨日の引き続き、カンムリブダイ一家と戯れます。

 

 

 

オニカマス様

オニカマスが出てきました。

 

本日のトランベン、穏やかで波なし、流れなし。
透明度20m以上。水温28℃。

最高です。

 

 

美

改めてリバティー号はすごいなと思います。

 

 

2本目、O氏に砂地マクロダイブ基本を伝授。

もう砂地にお連れしていいぐらい上手になってきました(中性浮力がとれない人はNG)。

巻き上げ禁止令、スーパー中性浮力でいきます。

O氏の希望で、ナイトロックス32%を初めて使用。

違いが分かるかな?

 

ムカデミノウミウシ

このムカデミノウミウシは初めてみたカラー!

アドレナリンが放出した店主です。

O氏の写真はどうだったでしょうか?

 

 

 

ヒレナガネジリンボウ

ヒレナガネジリンボウも2匹同居していました。

 

三角関係のハダカハオコゼを久しぶりに見に行くと、元の位置に戻り、現在2匹。

クリーム色と黄色の2匹が並んでらぶらぶです。

 

O氏、エキジット後、『体が全然違う』との感想。

やはり32%の効果は絶大。

砂地マクロダイブの面白さも分かって頂けたようで、嬉しい!

 

 

2ダイブ終えて、アメッドへ移動。

水面は若干流れていますが、水中はほどよくドリフト程度。

透明度20m、水温28℃。

 

アグン山

ジュムルックから見るアグン山。

くっきり!

 

 

ウミガメ様

ドロップオフのウミガメ様の寝床が空っぽだったので、残念と思っていたら、近くで捕食中でした。

モリモリ食べる食べる食べる。

アデヤッコ、タテジマキンチャクダイらが寄ってきます。

大迫力。

 

 

ウミガメ様

15分ほど戯れることができました。

全くダイバーなんか気にしません。

ウミガメ様のホバリングがとても不思議。

 

 

ウミガメ様

ちょうどよい深度に上がって来てくれてありがたや。

 

 

アメッド最終ダイブ

サンゴに興味あるO氏にとっては最適。

ここは竜宮城です。

クマノミ

クマノミのタマゴがそろそろハッチアウトのようです。

お疲れ様でした。

 

 

元気なサンゴ

O氏は水中写真に夢中。

 

 

大きなサンゴ

アメッドには巨大サンゴがたくさんあります。

サンゴにいたずら書きをしないでくださいね。
日本人のバカダイバーの名前がありますよ!怒

 

 

お疲れ様です

集大成ダイブ終了。

 

 

充実感いっぱいのO氏。

賢いのは知っていましたが、体力もありますね!

お疲れ様でした。

体調管理も万全でさすが。

第1ラウンドひとまず終了。