ゲストは昨日に引き続き、ジャカルタの講習組4名とファンダイブの鉄人K氏。

今日はオープンウォーターダイバー講習2日目。

生徒さんにとっては、初めての海です。

ですが、サヌールは予想以上に大荒れ。

昨夜の祈りは届かなかった・・涙。

南部は昨日からどこの海も崩れているのです。

まだ朝のうちはよかったのですが、出発するにもボート出航が1時間以上待たされることに。
ヌサペニダ方面ボート出航も遅れていました。

ああ、早く入りたいのにボートが出ない・・・・。

でも、じたばたしても仕方ありません。生徒さんは学科を進めます。

 

ナレッジレビュー

インドネシア在住のため、待つことに慣れていますね・・。

不満ゼロでした。

 

 

コンディション悪し

やっとボートが出て、波がばたつくなかのエントリー。

昨日のプール講習がウソのように、皆さん冷静。

なぜ???すごい!

流れが結構あり、透明度は2,3m。これでも、水面の波よりはマシでした。

1本目はロープを離れず、スキルをやってもらいました。

エキジットすると、最高潮に大荒れ水面。

ボートが低いタイプだったため、海水が入る入る。

ボート上に魚が泳ぐほど。→捕まえて放しました。

 

 

海洋実習

1本、無事に終えて水面休息・・・・のはずでしたが

あまりに波をかぶるのでボートマンの提案で、船首部分が高いボートに乗り換えることになりました。 

ところが、船と船をつけられる状態ではなく、一度陸に戻ることに。

そのままビーチで休憩。

そして、休憩が終わったのですが、海況はピークで悪い時。

水面白波。

結局、そのまま2時間ほど海へ出ることができなくなってしまいました。

自然には逆らえません。

講習組は、学科を進めることに・・・。

 

 

そこに今朝ジャカルタを飛んだ潜り倒しK氏登場。

海猿の最新映画 『Brave Hearts』をプレゼントに頂けました!!

実は、本日こんな海況ですが、店主の誕生日。

お気遣いに感謝ですーーー!!

 

ジャカルタ100%

ゲストは100%都会ジャカルタゲストとバリ島田舎者店主。

陸待機時間も、なんだかとてもにぎやかですーっ。

ファンダイブ組も年末年始を一緒に潜っているので、話に花が咲いているようでした。

 

 

高波がだいぶおさまった14:30に、本日やっと2本目出動です。

ポイントに着いてみると、かなりましになっていました。

よかったよかった。

2本目もスムーズにエントリー。透明度は7mぐらいまで回復。水底で流れあり。

最後の方は、サンゴまでたどり着け、生物観察ができました。

 

海況がよくなり始めたので、ファンダイブ組はサンセット&ナイトダイブまでやっていました。

根性入っている、鉄人K氏&潜り倒しK氏。

マクロ写真はどうだったんでしょう?

 

大波のお陰でロス時間が多かったため、学科もみっちり夜19時までかかってしまいました。

模擬テストはみなさん高得点で合格です。

さすが、賢いです。

 

店主はお誕生日なので、今年はマイケルイントラに祝ってもらいました。
といっても、夜遅くレストランで腹ペコディナーが精一杯。

海況には恵まれませんでしたが、ジャカルタからのゲストが集まってくださり大忙し。

フェイスブック、メッセージ、メール、SMS、電話で世界の仲間からお祝の言葉を頂きました。

充実度高いステキな一日となりました。

皆様、ありがとうございます!幸せ者店主です。

さて、明日はもう少し透明度がよいことを祈ります。