昨日、新年(ニュピ)を迎えたバリ島です。
ニュピは毎月1度あって欲しいですね。大好き。
外出禁止のニュピであっても、各地よりブルパラ・リピーター様集合中のバリ島です。

仕事始めの今日は、スラウェシ島からお越しのAさんと中部ジャワからお越しのMさん。
お二人とも店主の教え子です。
Aさんの卒業ダイブとなります。1年ちょっとですでに30本。よく潜りました。
そろそろ帰国、寂しくなります・・。

その前に、インドネシアの海を満喫してお帰りください!

 

早朝、一番のりでドロップオフへ。

波がないし、快晴だし最高!透明度も10-20m。

 

行ってきます

美人さんです。

インドネシア在住者は、真っ白じゃないところが店主にとって救いです。 

 

 

アジの共演

群れの二種共演。

ギンガメアジの小グループとオックスアイスキャッドが交じり合ったり、きれいに分かれたり。

なぜ自分のグループが分かるんですかねぇ。

そこに大きなロウニンアジ様も2匹突入。

水深2、3mですから、いくらでも戯れ可能。

いやーっ、楽しかった。60分越え。

 

ビーチのお店が年始でまだ開かず、腹が減ったガールズたちは、幹線道路の屋台で休憩。

ダイバー自体も今日は少なかったです。

 

ボートダイブ

次は、ガールズ、バトゥクレビットへ。

この美しすぎる海岸線景色、忘れないでね!

 

 

卵なし

ジョーフィッシュは、結構見ましたが、全部タマゴなし。

癒し顔。 

 

あらー大きなウミガメ様、今度はここにいるの!?

沈船でよく見られている個体です。

 

ウミガメ様

この根に何かおいしいモノがいっぱいあるよう。

 

 

ウミガメ様

 ずっと離れません。

 

 

ウミガメ様

またダイバーかって感じです。

 

 

ウミガメ様

捕食を邪魔しないように、観察させて頂きました。

 

 

 

 

浮上

で、水面へ一度呼吸しに上がりましたが、やっぱりまた同じ根に戻ってきて、捕食続行。

20分ほど、ご一緒させて頂きました。

でかいです。

これまた60分越え。

 

そして、3本目は沈船へ移動。

 

沈船

またウミガメ様。ですけど、小さい固体。

ここで小さいのを初めて見ました。

今日は、ウミガメDAY。

 

 

ラブラブ

コクテンフグがずーーーーーーーーっとくっついたまま離れない。

らぶらぶ中?

ボール状にしたりするお馬鹿ガイドがいますが、絶対に真似しないように。

 

分裂している小グループのギンガメがまき巻きしていました。

全部一つになってほしいですねぇ。

 

卒業ダイブ

美人ガールズです。最後に水中で記念撮影。

明日もありますが、店主とはラストダイブ。

また遊びに来てくださいね。

 

 

帰省ラッシュ

ガールズ残して、店主はサヌールへ。

新年の帰省ラッシュにもろぶつかり、渋滞でした。

サヌール手前がひどかった・・・そして事故も。

 

明日のトランベン&アメッドも海況がよいこと祈ります。